GOOD LUCK 44

飯を食いながら
よくよく話を聞いてみれば

ずっと優しく接していたオレから逃げ回って
傷つけてきた自分にはそばにいる資格がねぇとか思ったらしい。


『GOOD LUCK』   第44話


そりゃ、大学でお前を見つけたものの
目も合わせてくれなかったあの頃、
傷ついた事がねぇっつーのは嘘になるけどよ。

見ず知らずのただの酔っ払いに手を差し伸べるお前に比べて
オレは名前も覚えてねぇような奴ら相手に
赤札なんてバカな遊びを繰り返していたんだ。

いくらお前と出会ってから
バカバカしくなって赤札をやめたって言っても
高等部でそれを直接見てたお前が振り向くはずがねぇ。

あの頃、三条に言われた通り
頑張ったところでどうにかなるレベルじゃねぇ程
オレの恋は成就する可能性は低かった。

「…優しくすんのは当たり前だろ」
「へ?」

「下心あんだからよ」
「しっ!?」

オレはやっぱりお前みてぇには
何の見返りも求めずに優しくなんて出来ねぇ。

嫌われてるってわかっていても
どうしても諦める気にはなれなくて
お前に見てほしくて、何でもいいから話してほしくて…
少しでも良く思われたかった。

まぁ、思ってたよりはずいぶん時間がかかったけどな。

「やっとお前を捕まえたんだぞ?
 今さら逃がしてなんかやらねぇよ」
「べ、別に逃げようと思ってたわけじゃ…」

「この一週間は確実に避けてただろうが」
「うっ…」

「文句でも悪口でもいい。
 何だって聞いてやるからオレから離れるな」
「うん…ごめんなさい」

そうだ。
一週間もこいつに避けられておかげでオレは瀕死だぞ。
さっきのキスくらいじゃ足りるわけもねぇし
むしろ中途半端に食っちまって余計に飢えた気さえする。

そんなオレとは違って
腹が満たされたら満足そうな顔つきになるつくしは
この後は当然戻るつもりなんだろうと眺めながら
飯を食った後はどこでこいつを食ってやるかと考えていた。

それなのに…

「…クソッ。
 こういう時は秘書っつーのもなかなか厄介だな」
そう愚痴っちまうのは
車に乗った途端、オレより先に社に戻るように告げた
つくしの顔が完全に秘書の顔になっちまってるせいだ。

このままサボろうと誘ってみても
「ダメですッ!
 無断早退2回目なんてクビになっちゃう!」
とか言って頑として聞き入れないこいつ。

お前の上司は西田にオレだぞ?
しかもその上にはババァと親父までいる。
誰がお前をクビに出来るんだよ。

そう内心ツッコみつつも
結局こいつに弱ぇオレは根負けした。


「……で?これは何の冗談だ、西田」

明日は土曜日。
オレはそうはいかねぇが、つくしは休みだ。
だったら1分でも早く帰って誰に文句を言われるでもなく
つくしとの時間を過ごせばいいと頭を切り替え

執務室に戻ったオレを待っていたのは
デスクに積まれている書類の束…いや、もはや山だ。
いつかもこんな光景を目にしなかったか?

多少13時は過ぎたかもしんねぇけどよ。
実際ランチして帰って来てんだから
オレが抜けたのなんて昼休憩の範囲内じゃねぇか?

それなのにこの量はなんだと西田を睨めば

「効率が下がって業務が滞ってるのです。
 今週中に仕上げて頂きたい案件がそれだけあるのです」
「は!?ふざけんじゃねぇよ!
 こんなの半日で終わるわけねぇだろうがっ」
そう怒鳴ったオレに西田の眼鏡が光る。

「ふざけないで頂きたいのはこちらです。
 “痴話喧嘩”をしたくらいで業務に支障が出るようでは困ります」
妙に厳しい顔つきでわざわざ喧嘩っつーところを
強調するように言った西田の意図はわかってる…。

「も…申し訳ありません……」
西田の隣で小さくなってるつくしの罪悪感を煽るためだ。

…クソッ!マジで汚ぇこいつ!!

これじゃオレがごねればごねる程
つくしの立場が悪くなるじゃねぇかよっ。

「…だぁっ!わーったよ!
 やりゃあいいんだろ、やりゃあっ!
 つくしっ!晩飯までには帰るからなっ!一緒に食うぞ」
「え…でも…」
心配そうにオレと書類の山を見るつくし。

「やるっつったらやるんだよ
 その代わり美味い飯作って待ってろよ?」
言いながら書類に手を伸ばすオレに

「…ん。わかった」
と頷いて部屋を出ようとしてから振り返る。

「あ、あの…」
「ん?」

「が、頑張ってね。待ってるから。…大好き」
真っ赤な顔でそれだけ言うと逃げるように扉を閉めた。

「……クソッ。マジで厄介だ」

自分でもどんだけだと呆れるが
お前に言われるだけで力が沸いてくるんだ。

言う通りに頑張ってこの書類は片付けてやる。

だから…

__お前も今晩は頑張れよ?




~ fin ~

★あとがきはのちほど~★


 
いつも応援ありがとうございます
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

文句でも、悪口でも……
いいなぁ〜、そんな事言われてみたいなぁ〜
つくしちゃん、幸せだなぁ〜(•ө•)♡
羨ましすぎる^_^;
司君、長〜い片恋を実らせたからには、敏腕秘書に、どんなにこき使われようと、エネルギー充填度は、何時も満タンになるはずだから、頑張ってね〜(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)
komaさんも、お疲れの時は、充電期間とって、満タンから、妄想が漏れ出したら、元気いっぱい、また新しいお話、よろしくお願いします(•ө•)♡m(__)m

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

JUJU様

つくしちゃん、羨ましすぎですよねぇ(*^^*)
私もこんな旦那欲しいです(笑)

頑張れる源がそばにいるので
どんなにお仕事キツくても司君へっちゃらですね♡♡

疲れたって言うより
妄想畑とっちらかってて手におえない感じなんですが(^^;)
ストックないと落ち着かないのでちょっと畑籠ってきまーす(笑)

 

スリー★★★★★様

そうですよ。
私情挟みまくりの人事ですからね(笑)

西田さんはつくしちゃんを使って
上手く司君を動かす天才ですからね(((*≧艸≦)ププ
そして何より「頑張って、大好き♡」は効いたはず。
効きすぎて夜が大変なはず(笑)

次は…はい。出だしはたぶんつまんないです(笑)
司君には婚約者、奥様ナシですね。
ちょうどそのつもりではいたので、了解しました♪

そうですね~。タイミングかぶっちゃいましたねぇ(^^;)
あちらも「まだ次降ってこない」って言ってたんですが
新しいお話降りてきてくれたかなぁ…♪
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
ランキングサイト
素敵サイトがたくさん♡
 
*ランキング参加中*
 
 
*新着のお知らせだけ登録中*
komaの呟き。
 
 
おサボり中でも
拍手ボタン
押して下さって
ありがとうです♡
 
 
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様

*世界観がkomaのツボ♡*
管理人 チムチム様

*めちゃカッコいい総ちゃん♡*
管理人 Gipskräuter様

*パワフルなつくしちゃん♪*
管理人 つくしんぼ様

*筆の向くまま、オールCP♡*
*ほっこり和む優しいつかつく*


*貴重なつかつく&総優さん♪*

*チャーミングなつかつく♡*

*鮮やかなつかつく♡*
イベントサイト
*つかつく*

   
   
 
*ALL CPコラボ*

   2017.10
 
ブロとも申請フォーム
  

    [ブロとも申請フォーム]へ

 
      申請の際は
  「ブロとも申請について」
  の記事をご覧になってから
    して頂きますよう
   お願いします(人∀・)