GOOD LUCK 30

桜子が出て行くのを
黙って見送っていた専務は

あたしに視線を向けたかと思うと
「はぁぁ…」
深くため息をついてその場にしゃがみ込んだ。


『GOOD LUCK』   第30話


あのあとすぐに
牧野に電話もしてみたが
三条にメッセージは送ったくせに出ねぇ。

仕方なく待ってるか、と
牧野のデスクに腰かけてみれば

「どうせ昼休みが終わるまで
 資料室かどこかに雲隠れするつもりですよっ」
と秘書課を出て行った三条について来てみれば…

このザマだ。

どうやら三条がオレを好きだと
勘違いしていた牧野は自分は身を引いて、
三条の恋を応援でもするつもりで
2人で弁当を食って来いなんて言ったらしい…って事はわかった。


どっと疲れたような気がしてしゃがみ込んだオレに
「あ、あの…」
と牧野は気まずそうに声をかけてくる。

「…お前はオレと三条が上手くいけばいいと思ってんのか?」
「え…」

好きな女に他の女との恋愛の応援されるなんてよ。
絶望的にも程がある。

「だ、だって…
 専務は三条さんが好きなんですよね?」

……は?

こいつ、三条だけじゃなく
オレまで三条が好きだとか思ってたっつーのか?

「あ…あんな事言ってたけど
 根はとても優しいっていうか…
 キツい口調だって照れ隠しだと思うんです…」

あぁ、確かにな。
三条は相当ひねくれてはいるが悪い奴じゃねぇ。
こいつに何を言ったかは知らねぇが
オレから逃げねぇようにしようとしてくれてたんだろ?

「そ、それにすごく可愛いし。
 女子力もすごく高くて…あっ、それと…」
「…お前、ちょっと黙ってろ」

「あ…。そうですよね。
 言われなくても知ってるから好きなんですよね…」

…マジか、こいつ。

オレはお前がビビらねぇように
気を使った事はあるかもしれねぇが
お前が好きだって気持ちを隠した事は1度もねぇぞ。

それなのに
気持ちに気づいてもらえねぇどころか
他の女が好きだと勘違いされるなんてよ…

こいつは一体オレのどこを見てやがんだ?
もしかして髪の毛しか見てねぇのか??

「…オレが好きなのは三条じゃねぇよ」
ポツリと呟いた言葉に
「えぇっ!?なんでっ…」
なんて言ってすげぇ驚いてやがる。

なんで、だぁ?
それはこっちが聞きてぇよ。

なんでわかんねぇんだよ。

「えぇっと…。
 じゃあ、あたしの勘違いのせいで
 三条さんだけじゃなくて専務にもご迷惑を…?」
「…だな」
こっちは必死で仕事片付けてきたっつーのに
お前のその訳わかんねぇ勘違いのせいで
せっかくの昼休憩が刻々と減ってんだよ。

「す、すみませんでした…」
しゅん、と落ち込んだように肩を落とすこいつ。

「…お前、三条に何て言われてたわけ?」
「え?あ…。高校の時から密かに想い続けてて
 専務の第二秘書になった時に好みを探ってって頼まれたんです」

…ふぅん。
だから4人で食事に行った時に聞いてきたのか。

ちょっとでもオレに興味あんのか、とか
そんな風に思ってたオレがバカみてぇじゃねぇかよ。

「ずっと三条さんは専務が好きだと思ってて…
 だから当然付き合ってるのかと…
 でもそれは嘘だったみたいで…ってあれ?」
三条の言葉を思い返しながら
混乱してきてるのか首を捻ってるこいつ。

「…高校からずっと好きだったっつーのは嘘じゃねぇよ」
小さくため息をつきながら言えば
「え?専務は桜子の好きな人知ってるんですか?」
なんて驚いた顔してやがる。

「だから、お前はそこから間違ってんだよ」
「…?」

まだわかってなさそうなこいつには
ハッキリ言ってわからせてやるしかねぇか。

「高校の時から想い続けてんのはオレだ。
 相手にされてねぇ事がわかってても
 諦めきれねぇくらいお前がずっと好きなんだよ」

オレの言葉に牧野はでっけぇ瞳が
落っこちるんじゃねぇかってほど見開いて固まった。




いつも応援ありがとうございます♡
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

桜子ちゃんに続き、司君もハッキリ、キッパリ、鈍感なつくしちゃんにも、分かるように、告白してくれました\(^o^)/
あとは、つくしちゃんが、さっき自覚した想いを、司君に是非是非、正直に言ってほし〜い(•ө•)♡

 

スリー★★★★★様

ここまで鈍いとねぇ…。
司君もぐったりです。

ぜひぜひ大賞あげちゃってください( *´艸`)

司君だって本当なら景色のいいレストランとか
プランを練りたい所を昼休憩の屋上で手を打ったのに…💦
どう考えてもロマンチックじゃない…(笑)

darknessも盛り上がって参りましたね。
ふふっ…気持ちを強く持ってお進み下さいね(´ω`)

 

JUJU様

ね。
ほんとならとっくにイチャラブしてるはずなのに
どーして資料室に籠るハメに…(^_^;)

それもこれもつくしちゃんが鈍いせいだ(笑)
両思いなのにジレジレ。
楽しんで頂けますように♪
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
ランキングサイト
素敵サイトがたくさん♡
 
*ランキング参加中*
 
 
*新着のお知らせだけ登録中*
komaの呟き。
 
 
おサボり中でも
拍手ボタン
押して下さって
ありがとうです♡
 
 
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様

*世界観がkomaのツボ♡*
管理人 チムチム様

*めちゃカッコいい総ちゃん♡*
管理人 Gipskräuter様

*パワフルなつくしちゃん♪*
管理人 つくしんぼ様

*筆の向くまま、オールCP♡*
*ほっこり和む優しいつかつく*


*貴重なつかつく&総優さん♪*

*チャーミングなつかつく♡*

*鮮やかなつかつく♡*
イベントサイト
*つかつく*

   
   
 
*ALL CPコラボ*

   2017.10
 
ブロとも申請フォーム
  

    [ブロとも申請フォーム]へ

 
      申請の際は
  「ブロとも申請について」
  の記事をご覧になってから
    して頂きますよう
   お願いします(人∀・)