GOOD LUCK 9

食事に行くか?と迫ったままのオレらの距離。

「えー…っと。近くないですか?」
もともと隅に立っていた牧野は
壁に手をついたオレに閉じ込められてる状態だ。


『GOOD LUCK』   第9話


あ…あれ?
どうしてこうなったんだっけ??

帰ろうとエレベーターに乗ったら
誰もいないはずのフロアから専務が出てきて……

桜子に今からでも合流しようと言われて…

あたしの代わりに断ってくれた専務に
食事に誘われて……つい、行くって言っちゃった。


……で?
どうして壁ドン状態なわけ?

遠回しにちょっと離れて欲しいって言ったつもりだったんだけど

「……」
チラッと見上げてみても
どうしてだかこの距離でも聞こえてないみたいに
あたしの視線に気付いた専務はフッと笑う。

その謎の甘い雰囲気に居たたまれなくなって

「あ…。何階ですか?
 駐車場なら地下ですよね?」
階数ボタンを押すのを口実に隙間から抜け出そうとすれば

「もう押したぞ」
と今度は即答で返してくるから
「ありがとうございます…」
そう答えて元の位置にもどる。

「えと…SPの方たちとか
 置いてきちゃってますけど…大丈夫ですか?」
いつも専務と一緒に行動してるSPさん達がいない事に
今さら気付いて戻った方がいいのかと
また最上階のボタンを押そうと動きかけたけど
「適当についてくんだろ。
 それともお前あんなのに囲まれて食事してぇの?」
そう聞かれて
考えただけで息が詰まりそうでまた戻る。

そうか。専務は普段からSPさんに囲まれてるから
別に人との距離が近くても気にならないのかも。

あたしが変に意識してるだけなら
どうせすぐに着くのに騒ぐ必要もないかと
小さく息をついて抜け出すのを諦めれば

「ククッ…。お前ほんと面白ぇな。
 ちょっと離れろって言えばいいじゃねぇかよ」
可笑しそうに笑って壁についていた手を離すと
あたしの隣に並ぶように体勢を変えた。

「や…でも、失礼かな…って」
「ふぅん?
 それを人の顔見る度に逃げてた奴が言うとはな?」
文句を言いながらも専務は笑ってる。

「うっ…。すみません」
「まぁ、もういいけどよ…お前さ…」
そう専務が何かを言いかけた、その時。

__ガタンッ。

と不穏な音と共にエレベーターが突然止まる。
階数を見てみても、4階と3階の間から動かない。

「あ?」
「うそっ…」

そう声をあげると同時にフッっと電気が消えた。

「えっ…やだやだっ!」
いきなり視界がゼロになった事でパニックになって動いて
壁に頭を打ちつけてしまった。

「…った!」
思わず上げた声を頼りに
専務があたしの腕を掴んで引き寄せる。

「ちょっと落ち着け」
まるで小さな子供をあやすみたいに
大きな手でポンポンと背中を叩かれて少し息を整える。

「もしも落ちたりしたら…」
「バカ。落ちるかよ」

「で、でも…暗っ…」
「…オレがいんだろ。大丈夫だ、ほら」
そう言ってぎゅっと握ってくれた手は大きくて温かくて
視界ゼロの中、目を閉じて深呼吸したら
専務の香水かな。いいニオイが鼻をくすぐった。

専務の言うとおり
少し前まで顔見るだけで逃げるほど怖いと思ってた人のに。

そんな人と
こんな所に2人きりで閉じ込められたのに。

あたしってば現金すぎるかな。
……今はこの腕の中が心地よくて安心するなんて。





いつも応援ありがとうございます♡

★へへっ。いつまでエレベーター乗ってんだって感じですが
  1度、エレベーターにこの2人を閉じ込めてみたかったんスよ(笑)★
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは(^^)

お久しぶりです。でも毎日見に来てます☆

このだんだん恋に落ちかけて引きずり込まれてる所がとっても大好き❣️
エレベーターシチュエーションもとっても良いです(*^^*)
なんなら一週間くらい乗せちゃいます?(笑)

これからも楽しみにしてますね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おぉ〜、狭くて暗いエレベーターに、二人きり……😍
ちょっとエロいシチュだけど、この二人には、まだまだ、程遠いミッションですね😅
でも、余計なものが見えないからこそ、司君の手が、優しいのがわかるよね〜
これは、ある意味チャンスなのね?
司君頑張れ〜😆

 

じゅんこ様

おひさしぶりですっ♡
いつもありがとうございます(*^^*)

あははっ!
案外あっさり脱出しちゃいますが
ディナーデート…そんなにすんなりさせませんよ(笑)

次のアクシデントも楽しんで頂けますように♪

 

スリー★★★★★様

司君はここぞとばかりに迫ってますが
つくしちゃんにはなかなか通じず…残念。

でも司君の腕の中心地いいって思っちゃいましたからね。
恐怖心はほとんどなくなったかも(*^^*)

そうそう。
別に嫌いってわけじゃないんですが
結婚してる設定少ないんですよね。なのでリクも新婚ラブラブとか多いです。
…じゃあ書けよ。ってね(笑)はい。頑張ります(((*≧艸≦)

コンサート残念だったんですねぇ(>_<)
復活当選??そんなのあるんですね!
当たりますように~っ!!

 

JUJU様

そうですねぇ。
この時点で手を出しちゃったら
司君、きっと嫌われますね(笑)
いつか番外編とかで
もう一度閉じ込めてゴミ箱に投げてみるか…(((*≧艸≦)!?

そうそう。
ここで大事なのは司君は怖くないよ~!って
つくしちゃんが気付いてくれるかどうかなのです♡
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
komaの呟き。
最近ふとした
きっかけで
落書きにどハマり中♡
 
おかげで執筆が
進みません…(笑)
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる