GOOD LUCK 8

クスクスと笑うこいつを横目にもう一度画面を見るが
やっぱりどっからどう見たってオレが断トツだろう?
こうして毎日顔合わせてんのにどうして気付かねぇんだよ。

だけど、そんな事より…。
オレと2人でいて、笑ってんのなんて初めてじゃねぇか?


『GOOD LUCK』   第8話



あ~…くそっ。
このまま帰したくねぇな……。

と、その時。
オレの手の中にある牧野のケータイが鳴り始める。

画面を見ればかけてきたのは三条だ。
「…ん」
仕方なくケータイを渡せば

「すみません」
とペコッと頭を下げてから通話をタップした。

「…もしもし、桜子?…うん今終わった所。
 え?あー、うん。イケメンだったねぇ…え?今から?
 んー。もう時間も遅いし……。えぇ~?…もぅ。わかっ……」
小さくため息をつきながらも
今から合コンに行くとでも言わされそうなこいつから
再びケータイを取り上げる。

「てめぇっ三条っ!ふざけてんじゃねぇぞっ!」
『…専務?先輩とご一緒だったんですね。
 もしかして私、お邪魔してしまいましたか?』
なんて特に驚く事もなく飄々と言ってのける。

「邪魔に決まってんだろうがっ。
 合コンしてぇなら1人で勝手にやれよっ!」
『…先輩を誘うのに、専務の許可がいるんですか?』

「あ?」
『お付き合いされてるわけじゃないんですよね?
 就業時間内ならわかりますが、時間外の行動を
 専務に制限する権限なんてないと思いますけど?』
クスクスとバカにしたように電話の向こうで笑う三条。

確かにこいつの言ってる事は正しいだけに
余計ムカつくんだよっ。

権限なんてなくたって
好きな女が合コン行くのを阻止しようとして何が悪いっ。

大体、本人だって乗り気じゃねぇんだ。
お前だってダチだからって
嫌がってる奴を無理やり合コンに参加させる権限なんてねぇだろうが。

「うるせぇっ。
 牧野はこれからオレと食事に行くんだよ!」
それだけ言うと
あいつが何か言い返してくる前に電話を切った。

フンッと忌々しげに顔をしかめれば
「あ…あの」
とさっきまで笑ってた牧野がオレにビビッて小さくなっていた。

それを見て怒りを逃がすように長く息を吐き出すと
「お前も行きたくねぇなら、ハッキリ言えばいいだろ」
とケータイを返す。

まぁ、こいつがどう言おうが
三条なら簡単に言いくるめちまうんだろうけどな。

「…すみません。
 あ、あの…ありがとうございます」
しゅんと肩を落としてケータイを受け取った牧野は
エレベーターの入口に立ったままのオレを見て

「えーっと…乗られます?」
と聞いてくる。

そもそもが何か用があって声をかけたわけじゃねぇし
別にこれに乗ってどっかのフロアに行くつもりだったわけでもねぇ。

だけど…。

「専務?」
「……飯行くぞ」

「へ?」
「勢いで三条に言っちまったしな。
 あいつなら明日にでもどこ行っただの細かく聞いてくるぞ」
「え…あぁ、そうかも知れませんね。
 でも断るために言ったからってホントに行かなくても…」

困ったような顔をしながら
オレの誘いを断ろうとするこいつの言葉を無視するように
「それとも、もう食ったか?」
そう聞いてみれば
「いえ…まだですけど」
と答える。

「じゃあ丁度いいな。何食いてぇ?」
「え…っ?ちょっ…」
「…行きたくねぇなら断ればいい。さっきもそう言っただろ?」

「うっ…えぇっと…。ご遠慮させ…」
「断る」

「えぇっ!?」
「お前が行きたくねぇなら諦めるが
 遠慮してるだけなら聞かねぇ。
 どうしても行かねーっつうなら
 オレとは行きたくねぇってハッキリ言えばいい」
そう言って一歩前に出て牧野に迫る。

「……べ、別にそういうわけじゃ…」
言葉に詰まりながらそう言うこいつが
オレと飯に行きたいなんて思ってねーのはわかってる。

だがこいつの性格上、
オレとは行きたくねーとも言えねぇのも、もちろん計算済みだ。

「決まりだな」
ニヤッと笑ったオレに
「…はい」
と牧野が諦めたようにコクンと頷くと同時に
エレベーターの扉が閉じた。





いつも応援ありがとうございます♡

★このままディナーデートorもうひと悶着
  さぁ、どっちにしようかなぁ…(*´∀`*)?★
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

ka★★★様

うふふっ。
つくしちゃん、まんまと丸め込まれましたね(笑)

そうなんですよ。
おまけに今回はいつもより少し気弱なつくしちゃんなので
面と向かって、あんたとは行かないなんて
キツい言葉なんて言えません(笑)

なるほど。
2人が進展するトラブル…ふふっ♡
楽しくなってきた♪

No title

わぁい、なんとかディナーに誘えたね〜😊
ちょっと無理矢理っぽいけど、俺様司様だから、つくしちゃんも、受け入れちゃったのかな?
ラブラブディナー?まさかの一波乱?
次回のお話が、楽しみです😆

書くのが、大変な時は、たまには休んで下さいね😅komaさんのお話大好きだからこそ、クタクタになって、もう辞める‼ってのが、一番怖いです😫

 

JUJU様

なんか完全に司君のペースですねぇ。

ふふっ。ちょっとアクシデントを起こします♡
ププッ…!ディナーまでたどりつけるかなぁ?

お気遣いもありがとうございます♪
あはは。飽きだしたら急に冷めるタイプなので
疲れすぎないように気をつけまーす(笑)
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
komaの呟き。
最近ふとした
きっかけで
落書きにどハマり中♡
 
おかげで執筆が
進みません…(笑)
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる