可愛いひと episode 0

★本家の設定をまるっと無視した
  つくしちゃんが年上で高校生のF4がいる英徳の図書館で
  司書さんをやってる…なんてハチャメチャ設定です★




「つくしちゃーん」
「この本面白かったよ!」

扉を開けると共に遠慮のない声で話す生徒たちに
しぃーっとジェスチャーで静かにするように伝える。



『可愛いひと』   ~episode 0~



この図書館は生徒たちだけに開放するには
もったいないと感じる程貴重な本が
当たり前のようにずらっと並んでいる。

それなのにここの生徒たちは
恵まれすぎた環境のせいか利用する者は極端に少ない。

あたしを除くスタッフは
みんな60歳を超えたおじいちゃんばかりで
この図書館の素晴らしさをアピールしてこなかったのも
原因の1つだろう。


だからあたしはここにやって来てすぐ構内の掲示板に
図書館の新刊や今の時期に読んで欲しいおすすめの本のチラシを
貼りまくる事から始めた。

そして少しずつ増えてきた利用者。

ただ、ここの生徒たちは我儘坊っちゃん、お嬢ちゃんが多い。
あたしが叱ったところで聞きやしない。

「しぃーって言ったって誰もいないじゃん」
ケラケラ笑いながらも
あたしが勧めた本をカウンターに置いて

「ね。次にオススメってどんなの?」
なんてキラキラした顔で聞いてくるから
ついつい可愛くなってしまう。

……ほとんどの生徒はね。


小さくため息をついてチラりと視線を向けた先には
窓際に置かれたここには必要のなさそうな大きなソファで
読むための本をアイマスク代わりに顔に乗せて
かれこれ2時間ほど眠りこけている王子さま。

その視線に気付いた生徒は
「わっ…!やばっ。花沢さんいたんじゃんっ!
 つくしちゃん先言ってよ、もう~」
「あんな本の使い方する奴なんて放っておけばいいのよ」
小さくため息をつきながら言うと同時に

ガラッ!と大きな音を立てて乱雑に開けられた扉。

「おいっ。類っ!!
 てめぇまたここで寝てやがんのかっ」
怒鳴り声を上げて歩くクルクル頭の大男。

機嫌の悪そうなその男を見た生徒たちは
「つくしセンセー、またねっ」
「オススメの本放課後に取りにくるからっ」
と逃げるように開けっ放しになってる扉から出て行く。


「……道明寺君。
 何度言ったらわかるの?ここは図書館なの。
 扉は静かに開けるっ!大きな声を出さないっ!」
あたしの前を通り過ぎようとしてる男にそう言えば

「うるせぇなっ。
 オレがどうしようと勝手だろうがっ
 てめぇこそ何度言ったらわかるんだっ。オレは…」

「はいはい。道明寺司様でしょ?耳たこだっつーの。
 F4だか何だか知らないけどね。
 どんだけ偉いかなんてあたしには関係ないの。
 ここに入った以上はここのルールに従ってもらいます。
 それが気に入らないならあんたが出て行けばいいでしょっ!?」
フンっと鼻を鳴らしながら言えば

「か…可愛くねぇっ!
 テメェなんかオレが学長に言えば即刻クビに…」
「それも耳たこ。
 言いたきゃ言いなさいよ。…あーでも
 わざわざ言わなくたってそろそろいなくなるかもね?」
あたしがそう言うと
今までの勢いがなくなって

「な、んだよ…辞めんのかよ?」
なんて初めてじゃないかと思うほど
この場所にふさわしい静かな声で聞いてくる。

なんだ…
小さな声も出せるんじゃない。
いつも声が大きいからちょっと地声なのかもとか思ってたのに。

「んー?実はあたし元々国立図書館の司書を目指しててね。
 今採用試験の結果待ちなの。
 ここに努めてる事が面接官にウケよくってさー。期待できそうなのよね」
ふふふ、と笑いながら言うあたしに

「……ねぇ」
なんてポツリと呟いた声が聞き取れなくて
「え?ごめん聞こえなかった。もう一回…」

「認めねぇっつってんだよ!
 オレに断りもなく勝手に辞めようとしてんじゃねぇぞっ!!」
思わず耳を塞いでしまうほどの大声で怒鳴ると
図書館を出て行く。


「……何アレ」
呆然としたまま扉の方を見てると

「牧野がいなくなると困るのは俺だけじゃないって事かな?」
といつの間に起きていたのか
クスクスと笑いながら
アイマスクにしていた本をあたしに渡して花沢君も出て行った。




~ to be continue …? ~



★補足★

リクエスト頂いたのとはちょっとズレてますが
高校生の司と社会人で少し年上のつくしちゃんです。

本当は保健室にしようと思ったんですが
それだとどうしても「第三医務室の牧野先生」化しちゃいそうなので
図書館につくしちゃんを配置してみました♪

「先生×生徒」って禁断な感じしますが
「司書×生徒」だとどうなんだろう(笑)??


この後国立図書館に行っちゃうのは
きっと司があの手この手で阻止するんでしょうけどねぇ。

つくしから見てまだ子供の司に
大人のライバル出現、なんて展開もアリかな~。
それとも司とは違ってすごーく真面目で
図書館に通ってる生徒会長的な生徒もアリ??

連載にするとなると
難しそうなところも多々あるんですが
奈落への突き落とし方を考えるのが楽しい妄想の芽です( *´艸`)




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


ここまでが
前にお見せしていた部分になります。

プロットも何も見えてませんが
見切り発車上等でゆっくり書いていってみますので
お暇な時にでも覗いてやって下さ~い(*^^*)


koma




いつも応援ありがとうございます♡
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

スリー★★★★★様

つくしちゃんが年上って設定に
自分でまだ慣れてないんですが(笑)
どうなるのかkomaも楽しみです( *´艸`)♡

英徳の図書館は
やっぱり学園関係者だけに解放されるのは
もったいないくらいなんでしょうね~(^^;)

たくさんの本に囲まれて
司書つくしちゃんも幸せでしょう♡

はい♪
無理はせずのんびりやってきます♪
もしかしたらサイアイよりのろのろかも…ですが(笑)
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
ランキングサイト
素敵サイトがたくさん♡
 
*ランキング参加中*
 
 
*新着のお知らせだけ登録中*
komaの呟き。
 
 
おサボり中でも
拍手ボタン
押して下さって
ありがとうです♡
 
 
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様

*世界観がkomaのツボ♡*
管理人 チムチム様

*めちゃカッコいい総ちゃん♡*
管理人 Gipskräuter様

*パワフルなつくしちゃん♪*
管理人 つくしんぼ様

*筆の向くまま、オールCP♡*
*ほっこり和む優しいつかつく*


*貴重なつかつく&総優さん♪*

*チャーミングなつかつく♡*

*鮮やかなつかつく♡*
イベントサイト
*つかつく*

   
   
 
*ALL CPコラボ*

   2017.10
 
ブロとも申請フォーム
  

    [ブロとも申請フォーム]へ

 
      申請の際は
  「ブロとも申請について」
  の記事をご覧になってから
    して頂きますよう
   お願いします(人∀・)