First love 14

道明寺を知る前までは
いつもムスっとしていて
気に入らない事があると根こそぎ排除する…。

そんなめちゃくちゃで嫌なヤツだと思ってた。


『First love』   第14話


家庭教師の日だったので
美作さんの家を訪ねていたあたし。

授業が終わっていつも通りディナーをご馳走になって
帰ろうとすると、
珍しく美作さんがあたしの鞄を持とうとせずに
席に着いたまま珈琲をすすっている。

その代わりにあたしのケータイが鳴り出す。
見てみると道明寺からの着信。

「…道明寺?どうしたの?」
そう聞くあたしに
『家庭教師、終わったか?』
「え、うん。今から帰るとこだけど」
『じゃあ表で待ってるから出てこい』
そう言うとあたしが答える前に切ってしまった道明寺。

「司、来たのか?」
そう言う美作さんは道明寺が来るのを知っていたようだった。
「うん…。表で待ってるから出てこいって…」
「なら、今日はそのまま司に送ってもらえよ?」
そのまま美作さんはダイニングを出て行ってしまった。

そうなるとあたしはもう表に出るしかない。
夢子さんと双子ちゃんに挨拶をして外に出る。

表には宣言通り道明寺の姿。
「よぉ」
とりあえず道明寺の所に寄って行く。
「どうしたの?」
そう聞くあたしの鞄をさっと奪って車に乗ってしまった道明寺。

慣れというのは恐ろしいもので
美作さんに鞄を持たれると黙って送られる、というのが
習慣になりつつあったあたしは、それが道明寺に変わっても
ため息ひとつだけで素直に車に乗ってしまった。

「……」
「……」

車内には長い沈黙が流れる。

「ねぇ…何か用事があって来たんじゃないの?」
沈黙に耐えられなくて聞いてみると
「……わざわざ迎えに来たら悪ぃのかよ」
そう機嫌が悪そうに答える道明寺。

「わ、悪いって事はないけど…意味がわかんない」
用事もないのに迎えにくる理由なんて1つも思いつかない。
そう考えていたあたしに
「マジでわかんねーのか?」
運転しながらチラッとあたしを見る道明寺。

「………お弁当のお礼、とか?」
どうにか絞り出した道明寺があたしを迎えにくる理由。
これだって納得のいく答えではないけれど
そうじゃないなら他にどんな理由があるのか教えてほしい。

「鈍感もここまでだとはな…」とため息をつくこいつ。

「このオレがカフェテリアに入る事を許したり、
 お前が家庭教師の日に用もねぇあきらの家に行ったり、
 お前の弁当が食いたいって言ったり…」
そこまで言ったところでちょうどあたしの家に着いて車を止めた道明寺。

そしてあたしの方に体を向けて
「オレがなんでそんな事してるのか、お前マジでわかんねぇの?」

そう言った道明寺の顔は初めて見る顔で…
なんだかあたしを落ち着きなくさせた。

「わ、わかんな…い」
なんとなく道明寺と目を合わせてられなくて視線を泳がせる。

「じゃあハッキリ言ってやる」
そう言って大きな手であたしの頬を包み込んで強引に向きなおさせた
あたしを見つめる道明寺の瞳は何もかもを射抜きそうなほど力強くて。

「お前が好きだ」

そう言ったのはその口だったのか、この瞳だったのか定かではないけれど
あたしの中にストレートに届いた。

「……なんとか言えよ」
黙ったままのあたしに道明寺は漸くその鋭い視線を緩めてフッと細めて笑う。

「え…だって、ビックリして…」
そんな事考えた事もなかった。
だってまだ道明寺とあたしは出会って日も浅い。
その中のどこにあたしを好きになる要素があったと言うのか。

「…で?返事は?」と、道明寺。
「へ、返事?」
「オレは告白したんだぞ?それに返事するのが普通じゃねーの?」

返事…。そうか、そうだよね。
でもそんな風に道明寺を見た事もなかった…。

確かに思ってたようなめちゃくちゃなヤツじゃなかった。
意外と表情だってあって、ぶっきらぼうに見えて結構優しかったり。
ちょっと可愛いとこもあったりして、いい奴だって思ってる。

だけど…答えを出すにはあたしは道明寺を知らなすぎる…。

「今答えろって言うなら…道明寺の事もよく知らないし…」
そう言いかけた時道明寺に強く抱きしめられた。

そこはなんだかすごく居心地がよくて…
今言おうと思ってた言葉の続きが出てこない。

「やっぱ今はいい。…返事は待ってやる。
 ちゃんとオレを見ろ。そしてじっくり考えろ。わかったか?」
その言葉にあたしが頷くと力を緩めた。

そーっと上を向いて道明寺を見ると、あいつもこっちを見ていて
「ちなみにいい返事以外は聞こえねーから」とニヤりと笑った。
「はっ!?なんなの…」

あまりに勝手な言葉に反論しようとした時、

- ピカッ ―

視界の端の方で何かが光った気がした。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
ランキングサイト
素敵サイトがたくさん♡
 
*ランキング参加中*
 
 
*新着のお知らせだけ登録中*
komaの呟き。
 
 
おサボり中でも
拍手ボタン
押して下さって
ありがとうです♡
 
 
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様

*世界観がkomaのツボ♡*
管理人 チムチム様

*めちゃカッコいい総ちゃん♡*
管理人 Gipskräuter様

*パワフルなつくしちゃん♪*
管理人 つくしんぼ様

*筆の向くまま、オールCP♡*
*ほっこり和む優しいつかつく*


*貴重なつかつく&総優さん♪*

*チャーミングなつかつく♡*

*鮮やかなつかつく♡*
イベントサイト
*つかつく*

   
   
 
*ALL CPコラボ*

   2017.10
 
ブロとも申請フォーム
  

    [ブロとも申請フォーム]へ

 
      申請の際は
  「ブロとも申請について」
  の記事をご覧になってから
    して頂きますよう
   お願いします(人∀・)