DEAR… 7

「なんなのよ、これっ」
声を潜めて隣の滋を睨みつけるあたし。

そんなあたし達の向かい側には
初めましてな男性が4人。


『DEAR…』   第7話


「えへへっ。
 なかなかいい男揃えたでしょっ」
悪びれるどころか褒めろと言わんばかりの滋。

「そんな事聞いてないっつーの!
 あたし合コンなんて興味ないって知ってるでしょ!」
滋のお尻をぎゅうっと抓りながら言う。

「イタイイタイッ。
 だって玲ちゃんが合コンしてみたいって言いだしてさー。
 社会人が混ざっててもいいっていうグループが
 4人だったんだもーん。これも人助けだと思って…。ね?
 会費はあたし達の分も玲ちゃん出してくれるって言うしさぁ」

「そうですよっ。
 先輩もいつまでも道明寺さんに拘ってないで
 新しい出会いを探すべきです。
 どうせ花沢さんで手を打とうって気もないんでしょ?」
と反対側に座っていた桜子があたしをまっすぐ座らせる。
その向こうの玲さんも手を合わせてごめんと苦笑いしていて

「はぁぁっ。わかったわよっ!
 でもあたしはすぐ帰るからねっ」
そうため息をつきながら言えば
3人でうんうんと頷く。




翌日。
図書館で自習しながらも
昨日の合コンのせいで寝不足で集中できない。

途中で抜け出そうとするあたしを
なんだかんだと引き留める3人に根負けして
結局二次会にまで付き合うハメになった。

そもそも合コンにいい思い出がないのよ。
前にも滋と桜子にバイトだと騙されて行った合コンでは
あいつにそっくりな亜門に会って、
道明寺にはガッカリだなんて言われたっけ……。

「はぁぁぁ…っ」
イスの背もたれに体重を預けて天井を仰ぎながらため息をつくと

パコンッ。
とおでこに軽い衝撃を受ける。

「ため息ついたら幸せが逃げるんじゃなかったのかよ」
そう言いながらあたしのおでこに小さな箱を乗せたのは道明寺。

「アイタッ…。って何コレ」
箱を手に取りながら聞けば
「タマからだ。
 お前が全然顔見せねぇから渡しとけってさ」
そう言われて開けてみると
前にタマさんの部屋で頂いたおかきが入っていた。

「お前が気に入ってたから用意してんのに…って
 愚痴ってたぞ。たまには顔見せてやれよ」
そんな事を言いながら隣のイスに腰掛ける。

「や…。無理でしょ」
ただでさえ気軽に行けるような場所じゃなかったのに
今さらどんな顔してあの邸の門をくぐれと言うのか…。

そんな事を考えてるあたしなんてお見通しだとばかりに
「別にオレに会いに来いなんて言ってねぇだろ。
 お前に会えなくなったってうるせぇんだよ、タマが」
頬杖をつきながらうんざりした顔で言う道明寺の横顔を見てると
杖を振り回してこいつを追いかけまわしてる様子が頭に浮かぶ。

「…ぷっ」
「笑ってんじゃねぇぞ」
「うん、ごめんごめん…ははっ」
「…てめぇ」

「あははっ。ほんとごめん。
 でも、うん…わかった。また行くってタマさんに言っておいて」
謝りながら笑うあたしに
「あぁ…」
とため息をつく。

「……で?いい男はいたのかよ?」
突然そんな事を聞いてくるこいつに首をかしげる。
「合コン。行ったんだろ?
 滋たちが楽しかったって騒いでたぞ」
頬杖をついたまま、あたしの方も見ずに言った言葉に
責められてるワケでもないのにドキッと心臓が跳ねる。

「あ、あぁ…。うん」
なんて答えたものかと思いながらも頷けば

「……付き合うならオレよりいい男にしとけよ?」
「は?」
「ショボイ男と付き合うなっつってんだよ」
漸くあたしの方にチラっと視線を向けると
カタン、と立ち上がる。

「ま。オレ様よりいい男なんて
 この世にいねぇかもしんねーけどな」
ククッと不敵に笑うと、図書室を出て行った。


「……だったらあたしどうすりゃいいのよ」
とっくに閉じられた扉を見つめながらポツリと呟いた。





いつも応援ありがとうございます♡
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お名前ナシ様

お付き合い頂きありがとうございます(*^^*)

今回は切ない系ですね。でもハピエンなので
最後までお付き合い頂けると嬉しいです♪

明日から司君視点にしようと思ってるので
そろそろ司君に何があったか…
その辺りも明かして行こうと思います(^^)

No title

JUJUは、名探偵には、なれそうもありません
komaさんの種明かしを、待ってます
それにしても、振っておいて、つくしちゃんの周りを優しく徘徊している司君(`へ´メ)
これが、もし本当に別れたい相手に対してなら、許されない行為ですよね(#`皿´)
やっぱり、理由によっては、司許さんぞ(゚Д゚)ゴルァ!!

JUJU様

あっ。さじ投げたっ(笑)
結構名探偵だったのにもったいない…(´・ω・`)

今、第9話書いてるので
謎解きは…第10話~ですかね?

でもねぇ。
実は、謎解き後はJUJU様は
司君じゃなくてつくしちゃんに怒る気がしてます…(・∀・;)
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
komaの呟き。
最近ふとした
きっかけで
落書きにどハマり中♡
 
おかげで執筆が
進みません…(笑)
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる