DEAR… 5

牧野と別れて3ヶ月。

意外にも友達っつー関係を
それなりにはこなせていると思う。


『DEAR…』    第5話



触れたり抱きしめたりできねぇのはキツいが
別れた事で大学を辞めて
徹底的に避けられる可能性だってあった事を考えれば
たとえ友達としてでもあいつのそばにいられるだけでも幸せで。


昼休みになると
滋たちとランチをしてる牧野の顔を見にテラスへ向かう。

そんなある日。
テラスに行ったオレの視界には牧野たちと…玲の姿。

「玲っ!なんでてめぇがここにいるんだっ!!」
玲のパーカーのフードを掴みあげて言えば
「わわっ!司?久しぶりだね~」
なんてへらへら笑ってやがる。

「仲良くなったんです、私たち」
と三条。
「そうだよ。司にフラれたシスターズだよ~ん♪」
と滋。
牧野の方を見てみれば
「ははっ…」
と苦笑いしてやがる。


「ちょっと来いっ!」
そのまま玲を引きずって中庭まで歩いて行く。

「余計な事言ってんじゃねぇだろうな?」
手を離して言えば
「別に何も言ってないよ。
 つくしちゃんに興味持っただけだよ」
なんて服を直しながらため息をつく。

無言で睨むオレに
「だってさ、最初は司が彼女と別れるなんて言うから
 どんな子なのかと思って興味本位でついていったけどさ
 別れを切り出した司の方が辛そうな顔してるんだもん。
 別に理由まで聞いたりしないけどさ…
 司にあんな顔させる女の子って気になっちゃうじゃん?」
悪びれる事なく答える玲。

「……。
 マジで余計な事言うんじゃねぇぞ?」
ため息をついていうオレに

「そもそも余計な事って何?
 司がまだつくしちゃん好きだって事?
 そんなの私が言わなくてもみんなわかってると思うけど?」
クスクスと笑いながら聞いてくる。

「それは別に隠してねぇ。
 …っつーか隠そうってのが無理なんだよ。
 それでも牧野は気付いてねぇんだろうけどな」
ため息をつきながら答える。

こんなに気持ちをダダ漏れにしてたって
どうせあいつはもう自分の事は好きじゃなくなったんだと
思い込んで割り切ってるような態度にしか見えねぇからな。

「じゃあ何が余計って言うの?
 ちなみに私が司の女じゃない事もバレてるよ?
 女友達欲しかったからこっちからバラしちゃった。」
へへっと笑う玲に小さく息をつく。

牧野があんな感じなら
むしろ余計な勘違いはしねぇ方が都合がいい。


その時、
「司?」
そう声をかけてきたのは類。

「…なんだよ」
「いや、声がしたから覗いただけ」
そう言って玲の方を見ると

「へぇ。これが司の新しい女?」
なんて冷たい視線を向ける。
「ひゃあっ。相変わらず類は怖いねぇ」
そんな類の視線に怯むことなく
わざと大袈裟におどけている玲。

「…初めて会った人間に
 気安く呼ばれたくないんだけど」
ムッとした表情で言い返す類。

「初めてじゃないよ。
 昔から変わんないよね~。類は
 いつも私の事覚えてないんだもん。
 まぁ、そうは言っても類たちはパーティで
 2、3回顔合わせたくらいだし?
 まだ小さかったしねぇ。無理ないか~」
そうケラケラ笑う玲を
じーっと見るがまぁ、類には思い出せねぇだろう。

そんなオレの予想通り
玲の事を思い出せなかったらしい類は

「…司。お前にも何か事情があるんだろうけど
 あんまり牧野に負担かけるなよ。
 俺が言いたかったのはそれだけ。じゃあね…」
玲には興味ねぇとばかりに去って行く。

「あはは。嫌われた。この様子じゃ
 総二郎とあきらもきっと覚えてないかな?」
ヘヘッと苦笑いしてる玲に
「…覚えてるとか以前の問題じゃねぇの?
 とにかく。牧野に余計な事言うなよ?」
そう言うと
「はいはーい。
 私はつくしちゃん気に入っちゃっただけだから安心して」
と手をヒラヒラさせながらテラスへと戻って行った。

「…それが一番面倒くせぇんだよ。嫌な予感しかしねぇ…」
ポツリと呟いた言葉は玲には届かなかった。




いつも応援ありがとうございます♡
 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ん~、司君が、別れなきゃと思った理由、例えば、不治の病にかかってると勘違いして、死んだらつくしちゃんを哀しませるから、別れなきゃと、思った……違うか(+_+)
探偵モード難しいです(*_*)

悠★様

私はつくしちゃん至上主義かもです(笑)

なので坊っちゃんを
奈落に落とす方が実は楽しかったりします(^皿^)

ka★★★様

楽しんで頂けてるようで嬉しいです(*^^*)
今回はうるうる…きちゃうほどではないハズですが
最後までお付き合い頂けると嬉しいです♪

総ちゃんとあきら君、どうなんでしょうね?
そのあたりもどこかで触れていきたいとおもいます(^^)

玲さんにも実はまだ秘密があるんですよっ♪

JUJU様

「私を嫌いになって」の逆バージョンですね(^^)
それも考えはしたんですが今回はちがいます♪

実はこの謎を解くカードが出揃ってないので
まだ名探偵JUJU様にも難問かもしれないですね(^皿^)
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
komaの呟き。
最近ふとした
きっかけで
落書きにどハマり中♡
 
おかげで執筆が
進みません…(笑)
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様

*めちゃカッコいい総ちゃん♡*
管理人 Gipskräuter様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる