Anecdote 〜西田の憂鬱編〜  by koma

30201.jpg
書類の山を片づけていた司様は
ふぅっと息をつかれると
「あぁ、西田。悪ぃが珈琲入れてくれねぇか?」
なんてニヤニヤしながら仰る。

「……はい」
今日はこれで12杯目。
ちなみに普段は1日通しても5杯も飲まれない方だ。


「お待たせいたしました」
「サンキュ」
今にも鼻歌でも歌いだしそうな司様は
引き出しから赤い箱を大事そうに取り出すと
その中からチョコレートを1つ口へと運ぶ。

「……やっぱ甘ぇな」
とても甘い物を食べたとは思えない
苦々しい表情を浮かべると珈琲で口直しをしている司様。

…そんなに無理して召し上がらなくても。

その言葉を口にしないのは言うだけ無駄だからです。

「でもなぁ…牧野が、オレのために作ったんだから
 彼氏としてはやっぱ食べてやるべきだと思わねぇか?」
牧野様が今年司様にお贈りになられたのは

『あんた甘さ控えめにしても甘いって文句言うから
 少しずつなら食べられるのかと思って1個が小さいチョコにしたよ』
と小さなチョコがたくさん入ったBOXでした。

それを仕事がひと段落する毎に1つ口にされる司様。

「…そうですね(棒読み)」
「そうだよなぁ…そう思うよなぁ。
 …ったく。こんなにたくさん作りやがってよー
 あいつそんなにオレの事好きなのかよっ」
なんて口では文句を言いながらも
司様のお顔はだらしなく緩んでおられます。

正直、この「本命チョコ自慢」に付き合うのも
そろそろ我慢の限界に達しようとしております。

牧野様。
来年は是非
すごく大きくて甘い甘いチョコレートを
1つだけお作りになられますよう、心からお願い申し上げます。



ガンバレーをクリックで♪
にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
ありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

悠*さん
何故に悠*さんがここにコメントをー!(笑)
でも嬉しいです♪ありがとうございます(*^^*)
いや、甘くて大きいのだったら
保管しときたくて食べずに置いておくか、
食べたとしても自慢する気力もないくらい疲弊する…
なんて西田さんの作戦なんですヨ( *´艸`)

こんばんは❢
お話の更新ありがとうございます(๑・̑◡・̑๑)
ふふふꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)
西田さん お疲れ様です〜
坊っちゃん浮かれてますねぇ(♡ᴗ♡)
幸せなバレンタインを過ごしたんですねʚ♡⃛ɞ⋆。˚
ホワイトデーに向けてどんなお話になるのか楽しみにしてまーす♬(​ ・◡・ )

kachi様
コメントありがとうございます(*^^*)
浮かれきってる坊っちゃん。
ですが本編では色々大変なんですよぉ~♪
本編は9日~ですが
それまでのこの小話で
ワクワク感を煽って行きたいと思いますので
ホワイトデーまでぜひぜひお付き合いくださいませ♡
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
komaの呟き。
ちょっと息切れ気味。
 
う~ん…
更新サボったら…
ごめんちゃいm(_ _)m
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる