手放したくない女 12

この香りを纏う人をあたしは1人しか知らない。

そっと顔を上げてみると
その予想通りにあたしを抱きしめたまま
山岡専務を鋭く睨みつけている支社長がそこにいた。



『手放したくない女』   第12話
       ~10万拍手御礼企画~



あぶねぇッ…!

牧野がケータイを忘れてんのに気が付いて
返してやろうと戻って来てみれば

「ちょっ…離してくださいっ!」
そんな声が聞こえてきて
ストーカー野郎に捕まってる牧野の姿が目に入った。

オレがストーカー野郎を蹴り飛ばすと同時に
河村がマンションの正面玄関から飛び出してくる。

くそっ…!
マンションの玄関まで送る手前、
毎日玄関で待ち伏せするみたいにいては
さすがに不審がられると河村を少し離したのは失敗だったか。

「河村っ!!テメェ遅ぇんだよっ!
 牧野に何かあったらただじゃおかなかったぞ!!」

「ハッ…申し訳ございません!」
牧野が外に出た事に気付いてすぐに駆け付けたであろう
こいつも息が上がっている。
「チッ…。まぁいい。
 とにかくコイツ警察につき出して来いっ」
地面に転がってるストーカー野郎を顎で指して言えば
河村はそいつを担いで去って行く。

その姿を見送ってから

「……大丈夫だったか?怪我してねぇか?」
と腕を少しほどいて牧野の顔を覗き込む。

「は、はい…。ありがとうございました」
放心状態のまま答える牧野の肩は少し震えている。

…あのまま連れて行かれてたら
どんな目に遭ってたかもわかんねぇんだ。
怖かったよな。

「…とりあえず部屋に入るぞ」
しっかりと肩を抱きながらマンションへと入っていく。

建物の中に入ってしまえば
こいつも少しは落ち着いたのか

「あの…河村さん…って…」
なんて遠慮がちに聞いてくる。

「心配すんな。あいつはうちのSPだ。
 ババァが山岡社長に頼まれてつけてた。
 …でも肝心な時に助けるの遅くなっちまって悪かった」
オレが言うと小さく首を振る。

玄関にこいつの鞄を置くと
「とりあえず詳しい話は明日だ。
 今日は疲れただろ。ゆっくり休め」
そう言って部屋を出ようとすると
ツンと軽く引っ張られる感覚がして振り返ると
牧野がオレのコートの裾を握っていた。

「…どうした?」
そう聞いてみれば
ハッとしたように牧野は慌てて手を離す。

「あっ、あれ?…あたし何やってんだろっ
 すみません!何でもないですっ。おやすみなさいっ」
そう恥ずかしそうに言うこいつは
よくよく見てみればまだ手先がカタカタと小さく震えていた。

「……一緒にいてほしいのか?」
オレの言葉にかぁっと頬を赤くすると
「い、いえっ。ほんとに何でもなくて…」
手を振って否定してる。

「…マジで大丈夫か?」
「…はい」
コクコク頷く牧野。

「無理してねぇだろうな?」
「はい」

「平気なんだな?」
「はい」

「ホントは1人じゃ怖ぇんだろ?」
「はい…って、あわわっ。違いますっ!!」
頷きかけて慌てて首を振るこいつを
ひょいっと担いでさっき置いた鞄も持った。





いつも応援ありがとうございます♡


★WDコラボ特設サイト 「White Love 」~君へと続く物語~連載中♪
  今日はきぃさん!0時と12時にアップ!
  小話の動画の全容が今日明かされますっ!こちらもぜひぜひ♪★
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

そりゃ、怖かったよね~
まだ、怖かったなごりで、震えちゃうよね~
しばらく、司君に、一緒に居てもらおうよ(*^-^*)
そんで、話の流れで、付き合っちゃおうよ(^O^)
おまけで、一生一緒に居てあげてよ(≧∇≦)

*追加ヒントです*

マ★様

ご質問の件ですが
直接教えるのは申し訳ないんですがナシと
させて頂いております(>_<)

その代わり、追加のヒントを。

見て頂いた記事の途中に
不自然な空白ありませんでした?
そこをドラッグして頂くと文字が現れます。

あとはそうですねぇ。
そんなのめんどくせーや!って場合は
「とりあえず…まぁ。 ○○○」
で検索してみて下さい。
(○○○はマ★様が中身が見たいと思って下さってるアレです)

グーグルだと2番目くらいに
入口となる記事がヒットします(笑)
その記事読んで頂ければきっとわかるかと。

これでもダメなら
またご相談下さいませ(*^^*)

JUJU様

拉致られる寸前だったワケですから
そりゃもう怖かったはずで。

そんな時にヒーローみたいに現れた
司君にはもう少し一緒にいてほしいってなっちゃいますよね♡

このまま勢いで付き合えるかどうか…
どうしよっかな~(笑)



プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
komaの呟き。
最近ふとした
きっかけで
落書きにどハマり中♡
 
おかげで執筆が
進みません…(笑)
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる