恋わずらい 20

ブラックしか飲まねぇオレとは違って

牧野は表面に絵の描いてある変な飲み物を頼んで
嬉しそうに写真を撮っていた。


『恋わずらい』   第20話


こんなの写真に撮って何が楽しいのか
よくわかんねぇが、周りを見てみれば
女どもは食べ物に限らず
ケータイに棒みてーなのを付けて
自分たちの写真を撮ってる奴までいる。

女っつーのはそんなに写真撮るのが好きなのか?

「…お前は自分の写真は撮らねぇのか?
 普段はお前もああやって友達と写真撮るんじゃねぇの?」
オレは写真は嫌いだが
お前が一緒に撮るなら写ってやってもいい。

つーか、それ待ち受けにしてぇ。

「え?あぁ。あたしは自分はあまり撮らないよ。
 ああいうのは可愛い子がやるから可愛いんだよ」
と興味なさそうに言う。

「どう考えてもこの中で一番可愛いのはお前だろうが
 っつーか、お前より可愛い女なんてこの世にいねぇよ」
オレとしては当然の事実を言ったつもりだが
牧野は顔を真っ赤にさせて固まっている。

「……なんだよ。照れてんのか?本当の事だろ?」
「あんたって…
 よくまぁそういうセリフを顔色1つ変えずに言えるよね。
 あんまりイメージなかったけど
 道明寺も案外西門さんたちと一緒で女の子と遊んでるんだ?」
と何故かちょっとムッとしたような顔で言うこいつ。

「あぁ?ふざけんなよ。
 あいつらは女だったら誰でもいいかもしれねぇけどな
 オレはお前にしか可愛いとか好きとか言った事ねぇよっ」
まるでオレが他の女にも手ぇ出してるみてぇな言い方に
ついカッとなってテーブルをダンッと叩けば

「ちょ…っ!
 わ、わかったから。そんな大きな声出さないでよ!」
困った顔してオロオロと周りを気にしてるこいつに
深いため息をついて
なんとか自分を抑えようとしてもイラつきがおさまんねぇ。

結局、周りの視線に耐えられなくなった牧野は
一気に飲み干して、店を出ようと言いだし
オレもジロジロと見られるのは気分悪ぃしで店を出る。

こんなに好きなのに。
お前は総二郎たちが女口説いてるのと一緒だと思ってたのかよ。

あんなのと一緒にしてんじゃねぇよ。

あいつらは一期一会とか言ってるけど
オレにとっちゃ一生一度の恋だって
誓ってやっても何の問題もねぇくらいだ。


「…おいっ。もう一度言っておくけどなっ
 オレは真剣にっ…」
そう言いながら隣を見ると

一緒に歩いていたはずの牧野の姿がなくて。
イライラしながら歩いてたせいで
どっかではぐれちまってる事に気が付いた。

「牧野っ!?」
慌てて周りを見渡してみるが
この人ごみの中じゃ、小せぇあいつは全然見つからねぇ。

とりあえず今歩いてきた道を戻りながら牧野を探したが
さっきの店まで戻って来ても見つからない。

一応店の中にも入ってみたが
さっき一緒に出たんだから当然いるわけがねぇ。

あいつが見てた定期入れが目にとまる。

「くそっ…」
さっきまですげぇ楽しかったはずなのに。
あいつだって笑ってたのに。

つまんねー事でイラだって
あいつ置いてくとか何やってんだよ、オレは。

店を出てとりあえず電話してみるかとポケットに手を入れると

「…道明寺!」
と、どっかから声が聞こえる。
声がする方をじっと見ていると
パタパタと走ってくる牧野が人ごみの中にチラチラと見えて

「あ~…よかった、いた!
 もう帰っちゃったのかと思った」
と目の前まで来ると足を止めた。

「……よく見つけられたな」
「だってあんた背高いし。その頭目立つから…」
こういう時は便利だよね、とか言いながら笑ってるこいつ。

こんな人ごみの中、
息切れするほど走ってオレを探して
見つけてホッとしたような顔して笑ってる。

それだけの事で胸が詰まって言葉になんねぇくらい
お前が好きなんだよ。

「……悪かった。
 でもこれだけは信じてくれよ。
 オレはお前だけなんだよ。マジで好きなんだ」
たまらず抱きしめながら言えば
腕の中の牧野はオレのコートの裾をきゅっと握って

「うん…。
 あたしも疑うような事言ってごめんね」
と小さな声で返してきた。



 
いつも応援ありがとうございます♡
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

悠★様

確かまだ付き合ってないし
坊っちゃんの絶賛片思い中のはずなんですが…
バカップル化してる気がします…(笑)

No title

おぉ~!(゚O゚)!
もしかして、公衆の中でのハグ?
まだ、お付き合いは……
司君、思いの丈を告げてますね~
つくしちゃん、この子いい子なの、つくしちゃんが、しつけ直してくれたら、スッゴくいい子になるはずなの、だから、どう?

JUJU様

気付いちゃいました?
そうなんです。カフェの真ん前なんです、ここ(笑)

ちょっと不器用で表現が下手なトコもあるけど
根は純真ないい子なんですよね~。
早く正々堂々とイチャつかせてあげたい…(^^;)
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
komaの呟き。
最近ふとした
きっかけで
落書きにどハマり中♡
 
おかげで執筆が
進みません…(笑)
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる