恋わずらい 4

幻覚だと思ってた牧野は本物で。
類に呼び出されてここに来たらしい。

そう教えられたのは思いっきり殴られて
マジで起き上がれなくて1分くらい蹲ったあとだった。


『恋わずらい』   第4話


「…大丈夫か?」
あきらが苦笑いしながら手を差し伸べる。
「…あぁ」

無防備な所に入った一発は強烈で
マジで一瞬天国が見えたような気さえしたのに。

こいつがここにいて、
うっかりとは言え抱きしめただけで
会えなかった間強くなる一方だった胸の痛みはなくなった。

やっぱこの病を治せるのはお前だけなんだな。

そんな事を考えながら久しぶりの生の牧野を見つめてる間も
類と牧野はオレを無視して話している。


「で?何なの用事って。
 あたしあんまり目立ちたくないからここにいるの嫌なんだけど」
落ち着かない様子でそわそわしてる牧野に構うことなく
「はいコレ。これのお返しね」
前髪のピンを指さしながら牧野に何か渡してる。

「…何これ?」
そう言って袋を開けた牧野の手にはハンカチと…髪につけるやつか。
「なっ…。こんなのもらえないよっ」
慌てて類に突き返す。

そうだ。そんなモン受け取るな。
オレがいくらだってもっといいモン買ってやる。

「なんで?いいじゃん。もらってよ」
「ピン1つあげたくらいでそんなの悪いよっ」
「……ほんとにいらない?」
「うん。気持ちだけでいいから。ありがとう」
牧野にキッパリと断られた類は小さくため息をつくと
その袋をそのままゴミ箱に入れようとした。

「ちょっ…ちょっと!どうして捨てるの!」
牧野が慌てて類の腕を掴む。
「うん?だって牧野いらないんでしょ?」
きょとんとした顔で振り向く類。

「だからって捨てる事ないでしょ?」
「オレが持ってるのも変でしょ?」
そう言ってまた捨てようとする類に大きなため息をついて
「……わかった。捨てるくらいならあたしにちょうだい?」
諦めたような顔で言えば類はにっこりと笑う。

「よかった。はいどうぞ」
類から袋を再び受け取った牧野は
改めて袋からハンカチとピンを取り出す。

いらねぇと言いつつも
牧野の頬が少し赤くなってる。
…お礼とは言え類からプレゼントもらって喜んでんのか。


「…へぇ。類にしてはセンスいいんじゃねぇ?」
「だな。お返しなんて思いついだだけでも上出来だろ」
と総二郎とあきらが牧野の手元を覗き込んでいる。

「うん。静にヘアピンもらったって話したら
 ちゃんとお返ししないとダメだって言うからさ。
 一緒に選んでもらったんだ。オレこういうのわかんないし」
「あー…なるほどな」
「それなら納得だ」
そう言った2人の隣で牧野の表情が一瞬曇ったのを
オレは見逃さなかった。

「へ、へぇ…。どうりでカワイイと思った。
 今度会ったら静さんにもお礼言わないとね」
ヘヘッと力のない笑いを浮かべる牧野。

迂闊に静の名前なんて出してんじゃねぇよ。
牧野が傷ついてんだろうが。

せっかく好きな奴からもらったのに
それが他の女とのデートの副産物だなんて
わざわざ言う必要あんのかよ。

ちょっと好かれてるからって調子に乗りやがって。

類なんかよりオレの方がお前の事を大事にしてやれるのに。
こんなに好きなのにどうしてオレじゃダメなんだ。

治まってたはずの胸の痛みがまたぶり返す。

もしかして牧野もこの胸の痛みを類に感じているのか?
だったらそれを治せるのはオレじゃなくて類って事になるのか?

……いや。それがどうした。
今はそうかもしれねぇが、牧野がオレに振り向けば
お互いの胸の痛みを治せるのはお互いだけになんだろ。


だから牧野。
類なんかやめてとっととオレにしておけよ。




いつも応援ありがとうございます♡
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

悠★様

つくしにとってはまだ諸悪の根源ですから(笑)
でも最後はちゃんと幸せにしてあげたいと思います(*^^*)

No title

類君、お礼なら、非常階段で良いのに…
司君の言う通り、他の女の名前出すなんて…

あぁ!俺は、ダメだよって、引導渡してるのかな?それなら、ある意味優しさだよね
それなら、同じ痛みを知ってる司君、頑張るしかないね

No title

はじめまして。早く早く続きが読みたいです!!司目線の話、好きです。楽しい。

JUJU様

わざわざカフェテラスに呼び出したのは
司君に見せつけたかったkomaのSっ気です( *´艸`)

類君は…きっとそんな優しさのつもりもないんでしょうねぇ(^^;)
でも司君はそんなの聞いちゃったらやっぱり
任せるわけにもいかないし頑張ってもらいたいです♪

やま様

はじめまして。コメントありがとうございます(*^^*)

お話気に入って頂けて嬉しいです♪
次回も司君目線です。
続きも楽しんで頂けますようにっ☆
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
komaの呟き。
毎日、毎日
あっついですねぇ(>_<)
 
皆さまも
体調崩されませんように…
 
ご自愛くださいませm(_ _)m
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる