still love you 14、5

★つくしちゃん応援団様向け おまけエピ第2弾っ(笑)★




珍しく颯太さんから呼び出された。

まぁなんとなく…用件は予想つくけどさ。
つくしと何かあったんでしょ?


『still love you』   第14、5話


「悪い。抜け駆けしてつい告っちまった」
手を合わせながら苦笑いしてる颯太さん。

別に好きな人に告白するのに
誰の許可がいるのものではないと思うけど

颯太さんは俺の気持ちも知ってるから
フェアじゃないと思うんだろう。

良い人。

だから牽制できなかった。
いつまでも司を引きずって恋もしないつくしが
颯太さんを選んで幸せになるのなら
それはそれで悪くないと思っちゃったから。


「ふぅん。…で?つくしは付き合うって?」

それでも答えがわかってながらそう聞いたのは
俺の小さな意地悪なんだろう。

「キッパリふられたよ。
 幸せにしたい男がいるんだってさ」


つくしの言葉を思い出す。

『いい男になって戻ってきたら幸せにしてあげてもいいよ!』


いい男になんてなってないじゃん。
あんたを裏切っておきながら今さら戻ってくるクズだよ?

ほんと司はずるい。

どこまでも自分勝手でムカつく恋敵。

救いようがない司だけどやっぱりあいつは親友で。
司にはつくししかいないって事もわかってる。

だけど。
このまま黙って許しちゃうのは…癪だよね。

「じゃあ俺もちょっとだけ抜け駆け?してみよっかな」
ククッと笑いながら言った俺を
颯太さんは不思議そうに見ていた。




司と仕事で会う予定のあったこの日。
いつもならどっちかのオフィスだけど
今日はご飯でも食べない?なんて言ってメープル連れ出した。

「ったく。腹減ってんなら持って来させりゃいいだろうが」
文句を言いながら席につく司。

「別に次の予定にここが都合良かっただけだよ」
そう言った俺に
「珍しく真面目に働いてんのか」
とクスッと笑う。

失礼だな。
俺だっていつまでも三年寝太郎じゃないよ。

ボーっとしてたら足を掬われる。
別に俺はそれならそれでかまわないんだけど。
自分がやるべき事を途中で投げ出したりして
つくしに幻滅されるのはヤだからね。
できれば頑張ってるって褒められたい。

それはお前だって一緒だろ?


仕事の話にプライベートな事も交えて
久しぶりに司と2人でゆっくり過ごした。

「あ、ごめん司。そろそろ時間だから行くね」
そう言って席を立つ。
「おぅ。またな」
そう言って手をヒラヒラさせていた司。


ごめんね。
お前の事情もわかんないでもないんだけど
つくしを傷つけた分の仕返しだけはさせてもらうよ?


エントランスで待っていると
「ごめんっ。類。…待たせちゃった?」
走ってきたのか息を切らしながらふぅっと胸を押さえるつくし。

「……うん。すごく待った」
嘘だけど。
っていうか約束の時間5分前だし。

それでもサッと顔を青くして
「えっ!ごめん。ごめんね?」
と手を合わせて必死に謝ってくる。

「…じゃあさ。罰として
 今から俺が何してもニコって笑ってね?」
「…へ?なにそれ」
きょとんとしてるつくしの前髪をそっとかき上げて
額にチュッと軽いキスをする。

「~っ!!」
途端に顔を真っ赤にさせて額を手で押さえるつくしに
「ほら。笑顔は?」
と言ってみれば困った顔しながらも不器用に笑う。

「…変な顔」
吹き出すように笑った俺に
「人の顔で遊ぶな!」
と怒鳴りかけたけど
公衆の面前でのやりとりに周りが注目し始めてる事に気が付いて
慌てて俺の腕を引いて歩き出した。

「これで遅刻はチャラだからね!」
と文句を言うつくしに
「うん。上出来」
とにっこり笑えば、
そんなに変な顔だった?とショックそうに頬に手を当てる。

そうじゃないよ。

今の司が向こうで見てたの気付いてないでしょ?
あいつすごい顔でこっち睨んでたよ?

乗り込んだ車の中で司にLINEをする。

『何かあった時は遠慮しないって言ったでしょ?』

すぐに既読にはなったけど何も返ってこない。
ククッ…。あいつケータイ握り潰したんじゃない?

「…ねぇ。さっきから何1人で笑ってるの?」
つくしが首をかしげて聞いてくる。
「ううん。なんでもない」

司なんてもっとやきもきしてればいい。

どうせつくしは司の所に戻ってしまうんだから
これくらいの嫌がらせしたって許されるだろ?



~ fin ~



★あとがき★


昨日ジャンプ+で「花のち晴れ」読みました。
晴に胸キュンで死ぬかと思いました(笑)
やっぱ好きだな~晴♪

最近ちょっとモチベーション低下気味だったんですが
グーンと上がりました(*^^*)

とまぁ。そんな事はおいといて(笑)


颯太先輩とのデート現場を
目撃させるくらいじゃまだ手緩いっ!と
ツッコまれたれたし?

あっさり颯太先輩をふって
司を待っちゃうつくしにも
「甘すぎるっ!そんなだから司が調子に乗るんだ」
なんて声が聞こえてきそうな気もしたので(笑)

だったら類でどうだっ!
とおまけエピ第2弾です。

颯太先輩とランチデートに
類からおでこにチュー。

坊っちゃんメープルにトラウマを抱えそうです(^^;)

美香さんとの事をちゃんとするために
つくしとは会えていない期間に
2人の男とのデート?現場を目撃させましたので

つくしちゃん応援団の皆さま。
あとはつくしちゃんにおまかせで
これ以上の制裁は勘弁してやってください(笑)



koma



いつも応援ありがとうございます♡
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

類君やっぱり、素敵な王子様ですね
ちゃんと、つくしちゃんの気持ちを分かりつつ、代わりに司君に、しっかり仕返ししてくれて、今は、睨みつけた司君だけど、きっと、潔く引いてくれた、恋敵に、感謝(は、しないか笑)
後は、司君の頑張り次第ですね
年末年始、komaさんも、お忙しいでしょう?
無理の無い更新で

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

JUJU様

類君はキメる所はキメてきます♪
司君がどうしたら奥歯ギリギリ言わすか
よぉくわかってますね(笑)

うふふ(^^)
お気遣いありがとうございます♪
でも妄想してないと落ち着かないんですよね~。
もはや変態かもしれません(笑)

悠★様

ずっと坊っちゃんにエールを
送って下さってる悠★様には
キツかったかもですね…(^^;)

坊っちゃんが受けたダメージは
つくしちゃんに癒してもらいましょう♪

ゆ★様

はじめまして。コメントありがとうございます(^^)

晴カッコいいですよね~♪
天馬君も素敵ですが
音ちゃん信じてあげなかったのでもうダメです(笑)
まっすぐでちょっとおバカな男の子がツボなので
道明寺だったり晴だったりはホントたまらんです(//∀//)♡

こちらこそいつも
お付き合い頂きありがとうございます♪
これからもよろしくです(*^^*)

れ★★様

おおぅっ!?違いますよ~!
れ★★様のコメントからは
楽しんで頂けてるのがひしひしと伝わってますので♪
つくしちゃん応援団の皆さまのせいでは決してないので
どうかお気になさらずっっ!!

そしてダメ男に目覚めてはダメです(笑)
恋愛はともかく結婚は真面目なダンナ様が一番ですよ~♪

司の言い分もいずれ明かしていこうと思ってますので
つくしちゃんと一緒に聞いてやってくださいませ(*^^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ふに★★★様

そうなんです。
つくしちゃんを幸せにしてあげたい男はたくさんいますが
つくしちゃんが幸せにしてあげたい男は1人なんですよねぇ♪

類君は怒らせると怖いイメージがあるので
つくしちゃんが傷つかない範囲で最大限噛みつかせましたよんっ(笑)
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
komaの呟き。
最近ふとした
きっかけで
落書きにどハマり中♡
 
おかげで執筆が
進みません…(笑)
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる