still love you 5

「……お前。女だっつー自覚あるか?」

翌朝、出社したと同時に飛んできたのは
呆れかえったような顔をした颯太先輩の言葉だった。


『still love you』   第5話



昨日はあいつのせいで全然眠れなくて
おかげで今日のあたしは「ザ・寝不足」な残念すぎる顔をしている。

だから颯太先輩に言われなくても
女としてどうか…どころか
社会人としてどうか…そんな状態なのも自覚してる。

いつもなら売り言葉に買い言葉で返すあたしが
黙っていたもんだから
「…おいおい。マジで何か悩み事か?
 俺でよかったら今日の帰りに飯でも行くか?」
なんて今度は心配そうにあたしの頭を撫でる。

こういう所、ホントお兄ちゃんみたいだよね。
自分が長女だから、
こうやって甘やかされるのってすごくくすぐったい。

「いえ。ただの寝不足です。
 それに今日は先約があるんで…」
颯太先輩の手を払って、言えば
いつもの調子に戻って安心したのか
「お。ついにデートする男が出来たか?」
なんて驚いたように言う。

「残念でした。
 男は男ですけどね。類なんでそういうのじゃありません」
「…類君ね」
と颯太先輩は小さく息をつく。

「あ…。よかったら颯太先輩も行きます?
 この間話してたイタリアンに連れてくって約束なんです」
少し前に見つけたお店が美味しかったと話したら
食べたいと言った類。
そのお店の話は颯太先輩にもしていたから
今度行こうと話してたばかりだ。

「いや。遠慮しとくよ。
 類君とは協定結んでるからな」
「は?何ですか、それ」
「んー?お前は知らなくていいんだよ。
 類君と会うのも久しぶりなんだろ?楽しんでこい。
 ま。その前にその寝不足って書いてそうな顔なんとかしとけよ。
 あんなイケメンの横にその顔で立ってたら…すげぇ目立つぞ?」
とゲラゲラ笑いながら歩いて行った。




別に颯太先輩に言われたからじゃないけど
類に会う前に化粧を直してはみたものの…。

「あんたが寝不足って珍しいね。何かあった?」
会うなり、顔を覗き込まれて
ん?と首をかしげてくる類。
 
「べ、別に?
 過去の判例とか読んでたらつい遅くなっちゃってね」
「……ふぅん?
 ま、そういう事にしといて、ご飯食べに行こっか」
とあたしが本当の事を言わずに
誤魔化した事もわかった上で何も聞いてこない類との空気は
相変わらず居心地がいいものだった。



「ん。おいしい」
「そう、よかった」

あたしが見つけられるようなお店のこのイタリアンなんて
普段類が行くようなお店とはランクが全然違うわけだけど
西門さんや美作さんとは違って
この人は案外B級グルメなんて物も好んで食べたりする。

…そう言えば、道明寺もこういうのは食べないけど
あたしが作った物は文句言いながらも残さず食べてくれたっけ…。

「あ。そう言えば司が帰ってきたみたいだよ」

「……へぇ」
類から突然投げかけられた話題も
どう返していいものかわからなくて曖昧な相槌だけ返す。

「あれ?知ってた?」
意外そうに首をかしげる類。
「まぁね。颯太先輩に頼まれてついていったパーティで会った。
 一時的なのかしばらくいるのかは知らないけどさ。…関係ないし」
あたしの言葉になるほどね、なんて頷いていた類は
しばらくすると何かを思い出したようにククッと笑いだす。

「……何よ」
なんとなく嫌な予感しかしない笑いだけど。

「あいつさ。
 俺に宣戦布告してきたよ」
「……は?」
「あんたの心が今どこにあろうが絶対取り戻すんだって」
まるで他人事だと言わんばかりに
面白そうに笑って話す類をあたしはキッと軽く睨みつけた。





いつも応援ありがとうございます♡
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

悠★様

いえいえ。もちろんつかつくです(笑)
司の連れてた女性もそうだし、颯太先輩もいるし…
色々と、とっ散らかってきました(^^;)

なのでこれ以上相手してらんないので
類君は…今回ほぼ空気です(笑)

No title

颯太先輩は、類君と協定結んでるってことは、つくしちゃんが、気づいてないだけで、そういうことなんですね?
でも、気付かれない程度だから、今回も、無問題ですね(*'‐'*)♪
やはり、つくしちゃんには、司君が、ピッタリなんだから、イロイロ思うところも、悩んで悩み尽くして、ふっ切ったんだからとも、思うんだろうけど、どうかどうか、司君のこと許してあげて!
司君にも、なんかどうにもならない理由が、あったんだよ、きっとそうだよ!
ね、そうですよねkomaさんf^_^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

JUJU様

はいっ。そういう事です♪
颯太先輩は悪い奴じゃないので悪さはしないですが
まだどう絡めていこうか妄想中です(^^)

明日は司君に沈黙を破ってもらうつもりなんですが
肝心の事情とかはつくしちゃんに直接話してもらいたいので
理由はまだ語ってくれませんが
もちろん司君なりに理由はあります(^^)

鍵コメもありがとうございます♪
ふふ…。
こっちがこんな感じなんであちこちに
妄想ばら撒いちゃってますね。
煮詰まったりつまんなくなった時の悪いクセです(笑)
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
komaの呟き。
毎日、毎日
あっついですねぇ(>_<)
 
皆さまも
体調崩されませんように…
 
ご自愛くださいませm(_ _)m
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる