幼なじみ 21

普通抱きしめて「幼なじみじゃない」なんて言われたら
ちょっとは勘付いてもよさそうなモンじゃねぇ?

お前にとってオレはそこまで男でねぇのか?
さすがのオレもヘコみそうだっつーの…。



『幼なじみ』   第21話


「オレはもうずっとお前を幼なじみだなんて思ってねぇ。
 お前は…オレの好きな女だ。だから抱きしめた。
 オレはお前の幼なじみじゃなくて好きな男になりたいんだよ」

オレの言葉につくしは目を見開いたまま固まってる。
マジで欠片ほども気づいてなかったのかよ…。

「おい。…聞いてんのか?」
あまりにも固まったまま何も言わないつくしの額をピンと弾くと
止まっていた涙がぶわっと溢れ出した。

「なっ…。そんな強く弾いてねぇだろっ?」
焦ってつくしをもう一度抱きしめてあやすように髪を撫でる。

それでもつくしは泣き止むどころか
どんどん泣き出してついには鼻まですすり出す。

もしかして…好きだって言われたのが迷惑って事か?
オレはどうやったってお前の幼なじみ以上にはなれねぇのか?

そんな不安が心の中に広がり始めた、その時。

「……いいの?」
と腕の中から小せぇ声が聞こえる。
「何がだよ」
腕をほどいて濡れた瞳を覗き込む。

ゆらゆらと揺れる大きな瞳がオレを捉える。

「あたし……。司の事好きでいていいの?」
そんなつくしの言葉に今度はオレが固まる番だった。



「…いつからだ?」
「え?」
「いつからオレの事が好きだったんだ?」

そりゃ嫌われてねぇ自信はあったけど
だけどそれはあくまでも幼なじみとしての愛情だと思ってた。

だから今日はとりあえず
オレを幼なじみじゃなくてちゃんと「男」として意識して欲しくて。
NYに戻るまでに答えを出してくれればいいと…

そんな風に考えてた。

「いつからかはわかんない。
 だけど…たぶん、ずっと。司しか好きだって思ったことないもん」
恥ずかしそうに膝を抱えて俯いたつくし。

「ずっと…って。
 だってお前…小学校の時だって
 クラスの男子がカッコイイとかそんな事ばっか言って
 オレの事なんて見ようともしなかったじゃねぇかよ…」

「言ったけど…。でも、司よ……コイ……てない」
最後の方は全然聞こえなかったが
長い付き合いのオレにはこいつが何言ったかくらいわかる。


―司よりカッコイイなんて言ってない―


思わずニヤけそうになる顔を必死に抑えて
ポケットに忍ばせておいたクリスマスプレゼントを取り出す。

「クリスマスプレゼントだ」
そう言って箱を開けて見せてやると
「え……。ダ、ダメだよっっ!こんな高そうな物…」
慌てて手で押し返そうとしてくる。

オレがつくしのために用意したのは
土星のネックレスだった。
2人の運命の星をいつでもお前に身につけててほしくて作った。

「いいんだよ。好きな女にプレゼントやって何が悪いんだ」
そう言って強引につくしにネックレスをつけると
オレが手に持ってた時よりも綺麗に輝いて見えた。

「めちゃくちゃ似合ってる。
 お前じゃねぇ誰がこんなの付けるんだよ。
 いらねぇっつーなら捨てるぞ?なぁ、頼むからもらってくれねぇか…?」
物心つく頃から一緒にいるんだ。つくしの性格なら熟知してる。

物をむやみに捨てるのも嫌がるし、
お人よしなこいつはお願いされると嫌だとも言えねぇ。

「でも…あたし。
 くれるなんて思ってなかったから用意してないよ?」
困ったように何かあったかと考え込んでるこいつ。

あぁ、そうだった。
なんでも平等にしたがるのもこいつの性格だったな…。

「別にプレゼントなんていらねぇけど…
 どうしてもっつーなら、勝手にもらうけど、いいのか?」
「…?うん?あたしがあげられる物ならね?」
「あぁ。お前にしかあげられねぇモンだ」
そう言って首をかしげてるつくしを引き寄せてキスをした。

つくしは驚いてガチガチになってんのがわかる。
それでもしばらくすると力を抜いて
控えめにオレの服をぎゅっと握る。

ゆっくり唇を離して額だけをくっつけた状態で
つくしを覗き込めば顔は真っ赤だ。

…そういうオレも顔が熱いからきっと真っ赤なんだろうけどな。

「つくし…好きだ」
「……うん。でもホントに大丈夫なのかな…
 あたし、ホントに司の事好きでいていいのかな…」
「バカ、違ぇよ。
 お前はオレの事を好きでいなきゃダメなんだ」

オレの言葉に顔をまた赤くするつくし。
その顔が可愛くて、もう一度キスをした。




いつも応援ありがとうございます♡
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

やりましたね司君!
好きだ!
私も!
で、キスもしっかり!(゚O゚)!
根回しは、済んでるし、この後はどうなるのかな?
でも、まだ高校生だったね~
明日からのお話が、待ち遠しいですぅ~
土曜日の夕方から、急性胃腸炎で、半死状態のJUJUでしたΣ( ̄ロ ̄lll)
寒暖差の激しいこの頃、komaさんも、気をつけて下さいね

悠★様

坊っちゃんとつくしの
初恋がようやく実りました(*^^*)

ラストも近づいてきましたので
最後までお付き合い頂けると嬉しいです♪

JUJU様

おおぅっΣ(・д・ノ)ノ
体調は戻りましたでしょうか?
お大事になさって下さいませ(>_<)

ついに2人が恋人になりました♪
明日はそんな幸せいっぱいの坊っちゃんを
ちょっとからかっちゃおうかと思ってます( *´艸`)
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
komaの呟き。
最近ふとした
きっかけで
落書きにどハマり中♡
 
おかげで執筆が
進みません…(笑)
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる