幼なじみ 13

朝起きたらもう昼前で。

つくしはオレに声をかける事もなく
学校に行ったとタマから聞かされた。


『幼なじみ』   第13話


「帰って来る前につくしと喧嘩でもしたのかい?」
タマが不思議そうに聞くのも無理はねぇ。

つくしの態度は明らかにオレを避けていた。

「こっちが聞きてぇよ…」
避けられる理由があるなら知りてぇくらいだ。

そりゃろくに連絡もしなかったのは
オレも悪かったかもしれないが
それが寂しかったなら寂しかったで
つくしから電話してきたって良かったじゃねぇかよ。


それに昨日だって何だよ。
オレの隣じゃなくて類の隣に座ったりしやがって。

もしかして…あいつ。
今は類の事が好きなのか?

そんな事をふいにでも思ってしまえば
心臓が嫌な音を立て始めて
オレは居てもたってもいられず電話をかける。

『…もしもし?』
「まさかつくしが好きなのって類じゃねぇだろうな?」

『…ねぇ。かける相手間違ってない?
 そんなに気になるならつくしに直接聞きなよ』
ため息をつきながら答えたのは類。

「うるせぇっ」
『お前が連絡もしてやらないから
 つくしもどう接していいか戸惑ってんでしょ』
「あいつ、オレに声もかけずに学校行きやがった…」
『あぁ…起こしてほしかったんだ?』
電話の向こうでクスクスと笑いを堪えてる類が
容易に想像できてムカついてくる。

「なぁ…。あいつ、まさか彼氏とかいねぇよな?」
『さぁ?いないんじゃない?
 新しい恋がしたいとか言ってたし』
「あぁ?何だよその前はいたみたいな言い方はっ
 お前らが変な虫がつかねーように
 見張っててやるって言ったんじゃねぇかよっ」
『彼氏がいたとは聞いてないもん。
 それこそ気になるなら本人に聞けば?じゃあね、切るよ』
それだけ言うとプツッと切れてしまった電話。

本人に聞けって…。
そりゃそうだけどよ。
それが出来るならこんなに悩んだりしねぇんだよ。

留学する前はあんなに近くにいたのに
今のオレとつくしの距離は
いつの間にかすげぇ離れてしまったような気がして
触れられないどころか声さえかけられない。


留学なんかしなきゃよかったか?

もっと連絡をとってやればよかったか?

それとも行く前にこの気持ちを伝えていればよかったか?


つくしの事以外じゃ迷ったりしねぇのに…。
あいつがオレから離れていくと思うと不安でしょうがねー…。

「…くそっ」
やっぱ好きでたまんねぇんだよ…。

はぁぁぁ…。
とりあえずこの状況をなんとかしねぇとな…。




なんて思ってた翌朝。
「司~っ!起きてッッ!!」
そんな声に重たい瞼を開けると
昔よりは控えめに、それでもパシパシと叩きながら
オレを覗き込むつくしの顔が目の前にあった。

「ん…って、うおっ…!?」
「やっと起きた!遅刻するかと思ったじゃん。
 じゃああたし学校行ってくるから。司も朝ごはん食べなよ?」
昨日までの態度が嘘みてぇに普通に話すつくし。
「お…おぅ。頑張れよ?」
寝ぼけた頭で呆然としてるオレにかまう事なく
「うん!じゃあねっ」
そう言って手を振るとつくしは慌ただしく走って行った。


つくしに言われたからじゃねぇが
ダイニングに行ってみると
相変わらず見るだけで吐き気がしそうな程並んでいて
しぶしぶ席につくと
メモが置いてある事に気が付いた。

『ちゃんと全部食べなきゃダメだよ!
 特に今日の卵焼きは
 あたし特製なんだからね
 残したらぶん殴るよ!    
                  つくし 』

メモを読みながら
卵焼きに視線を映してクスッと笑う。

そんなオレを見てタマは
「卵焼きだけでなく
 他のおかずもちゃんと食べて下さいましよ」
とニヤニヤした顔で言ってくる。

「…ッチ。わーってるよ」
そう悪態をつきながら
オレはつくし特製だと言う卵焼きから手を付けた。





いつも応援ありがとうございます♡
 
★坊っちゃんは好きな物から食べるタイプ。
  ちなみに私は最後にとっておくタイプです(笑)★
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こうして、幼なじみの距離感を取り戻し、なおかつお互い成長した新鮮さで、つくしちゃんが、司君を男として、意識してくれたら、留学したかいがあったね(^-^)
司君、これからどうアプローチして行くのかな?
JUJUは、高校生の時、好きなものを最後に残していたら、お友達に、嫌いなの?と、間髪入れずに食べられちゃって以来、最初でも最後でもなく、中間で食べるようになりました(^▽^笑)

悠★様

本来なら好きな物だけ食べるんでしょうけどね。
つくしに食べろと言われたら何でも食べそうです(笑)

ふふ♪
悠★様もとっておくタイプなんですね♪

JUJU様

成長した姿に戸惑ってギクシャクしてた2人の
距離をとりあえず1回縮みましたかね(^^)

このままガンガン攻めきれればいいんですが
坊っちゃん…どうするんでしょう?

あ~…あります。
私もよく妹なんかに取られてました(^^;)
あれショックですよね~(笑)
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
komaの呟き。
毎日、毎日
あっついですねぇ(>_<)
 
皆さまも
体調崩されませんように…
 
ご自愛くださいませm(_ _)m
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる