嘘のようなホントの話 6

入社して2週間。

相変わらず郵便物の仕分けはあたし達の仕事だけど
いつの間にか上層階はあたしの担当になっていた。


『嘘のようなホントの話』   第6話


麻衣も小出君も口をそろえて
「秘書課に持って行くと申し訳ない気分になる」
と言う。

「へ?どうしてよ」
確かに新入社員のあたし達にとって
緊張の走るフロアである事は間違いないけれど
さすがに郵便物を持って行くだけで申し訳ない気分になるほど
秘書課の人たちは冷たい人じゃない。
むしろニコニコしてて感じがいいと思うんだけど…。

「だってさ…私らが行くと秘書課の人、ガッカリするんだもん。ね?」
「あぁ。今日は牧野さんじゃないのねって言ってるぞ。
 牧野、秘書課の人にえらく気に入られてんだな?」
と2人は苦笑いする。

そんな会話があってからはあたしは上層階担当で
今日も秘書課を訪れて

「西田さん、本日の分です。宜しくお願いします」
と渡せばまたサササッと秘書課のお姉さんに配って
最後の束を当然のようにあたしに渡す。

「牧野ちゃん頑張って」
「今日も牧野ちゃんのおかげで安泰だわ」
とお姉さんたちはすっかり楽しんでいる。

あたしが郵便物を持ってきた日は
道明寺の機嫌がいいらしく、業務がスムーズなんだって。

…ここのみんなにとって道明寺ってどんな支社長なんだろ。

「…一言で言えば暴君と言ったところでしょうか?
 仕事は出来るんですけどね。気分屋な所がございまして
 一度機嫌を損ねられると手が付けられません」
と聞こえてきた声に振り返ると
至極真面目な顔で西田さん。

「声に出てました?…スミマセン」
「いえ。こちらこそお手数おかけします。
 最近は牧野さんがいらしてくれるので大変助かっております」
そう言ってペコリと頭を下げられる。

すると扉がガチャリと開いて
「おい西田。余計な事言ってんじゃねぇぞ」
と不機嫌そうな道明寺が立っていた。
「私は事実を申し上げたまででございます。
 物を壊すなど余計だと思われる事は伏せておいたつもりですが?」
とキラッと眼鏡を光らせながら答えた西田さんに
軽く舌打ちを返すと

「とりあえず牧野。こっち来い」
そう言って執務室に連れて行かれる。
「ねぇ…。あんた機嫌が悪いだけで物壊したりするわけ?」
眉間にしわを寄せながら郵便物をデスクに置けば
「お前がここにこうやって来てる限りはしねぇよ」
と大して悪びれる事もなく答える。

「ったく。総務課から秘書課って遠いんだからね?
 道明寺のせいであたしがここの担当になっちゃったんだからっ」
頬を膨らませて言えば
「だったらオレが受け取りに行ってやろうか?
 お前が働いてる所がどんな所か見てみてーしな」
とバカな事を言いだす道明寺。

「そんなことしたらあたしが先輩に怒られるでしょ!」
どこの会社にたかが郵便物を
支社長に取りに来させる新入社員がいるって言うのよ。

「そんな事より、牧野。
 今日オレ早く帰れそうなんだよ」
とあたしの怒りも呆れも無視して
そんなどうでもいい情報をくれる道明寺。

「へぇ。良かったね
 いつも遅いんでしょ?たまにはゆっくり休まなきゃね」
軽く聞き流しながら執務室を出ようとしたあたしに
「おい待て。まだ話は終わってねぇよ。
 せっかく早く帰れるんだからたまには飯でも行こうぜ」
なんて言ってくる。

「今日?今日は無理だよ。
 先約入ってるもん。また今度ね」
「あぁ?先約だ?そんなもん断れ」
とムッとする道明寺。
「無理。総務部の新歓だから。
 あたし達のためにやってくれるのに断れないでしょ?」




そんな会話をした夜。
先輩たちが予約してくれた居酒屋の奥の座敷を貸し切って
歓迎会が始まってから1時間くらいした頃。

突然それまで騒がしかった座敷が静かになって
部長達が入口を見たまま固まるから
振り返ってみるとそこに立っていたのは

道明寺と西田さんだった…。




いつも応援ありがとうございます♡

★坊っちゃん、やっぱり来ちゃいましたねぇ(^^;)★
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

秘書課のお姉様方からも、ウエルカムになって、向かうところ敵無しのつくしちゃんですが、いかんせん記憶が…
新歓の飲み会にまで顔を出す司君!
総務課まで、つかつく公認の仲になるのかな?

悠★様

ふふっ♪
お恥ずかしいくらい展開が
読まれちゃってるわけですが…(^^;)

残念ながら悠★様の期待してるような
要素は含んでないんですよねぇ。
相変わらずのゆるつかつくでスミマセン(笑)

JUJU様

1人くらい嫌味な秘書がいてもいいかと
思ったんですけどね…。まぁそこはkomaなので(^^;)

総務課はどうなんでしょう…?
まぁ、そこもやっぱりkomaなので…(笑)??
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
komaの呟き。
最近ふとした
きっかけで
落書きにどハマり中♡
 
おかげで執筆が
進みません…(笑)
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる