TAKE2 6

「好きだ。心底惚れてる」

嫌われてると思っていた道明寺からの
ストレートすぎる告白に驚いた。



『TAKE2』   第6話



誰かに刺されたと言う事だけは覚えているけど
どうしてそういう事になったのかはわからない。
あたしは少なくとも人に刺されるほどの
恨みを買うような事をした覚えはない。

みんなが言うには道明寺をかばったんだとか…。
私は道明寺をかばって刺されるほど、
あいつの事を想っていたんだろうか…。
だとしたら…両想いってこと?
ま、まさか付き合ってたりはしないよね??

でもその辺の記憶がないらしいあたしには
両想いだったとか、まして付き合ってたとか
ピンともこないし、信じられない話だ。

だって…あのF4だよ?
赤札を貼られたらしいけど
そんな出会いからどうやったら
恋愛に発展するというのか…。

それによりにもよって相手が道明寺だなんて…。

「じゃあ誰なら良かったの?」
突然聞こえた声にビックリして振り向くと
そこには花沢類がいた。

「え…?何が?」
なんの事かわからなくて聞き返す。
「あんた、考えてる事全部、口から出てるよ?」
とクスクス笑っている。

「司じゃなくて誰なら信じられるの?」
「いや…別に誰ならってわけじゃないんだけどね」
「なぁんだ。俺ならいいのかと思って期待しちゃった、残念」
と、とても残念そうには見えない様子の類。

花沢類はよくこうやってあたしをからかう。
そしてその度にあたしは冗談だってわかってても
あのビー玉みたいな瞳に吸い込まれそうで
ドキドキが止まらなくなったりするんだよね。

恋とかそういうのは経験ないしよくわかんないけど
花沢類と一緒にいるのは楽だし、落ち着く気がする。
ただ、付き合いたいとかそういう感情は沸かないんだけど。

『お前を手に入れるために毎日会いに来てる』
…道明寺はあたしと付き合いたいって思ってるのかな?

「好き=付き合う」っていう方程式があるとすれば
花沢類に対するドキドキは恋って言わないんだろうか…?

ぼーっと花沢類を見ながら考えていると
突然、顔の真ん前に
眉間にしわを寄せた道明寺の顔が現れた。

「ぅわあぁぁっ!!ビ…ビックリするじゃない!」
「お前こそ類なんかに見とれてんじゃねーよっ」
フンっと腕を組みながら鼻を鳴らす姿は子供のようだ。

「別に見とれてたわけじゃないわよ…」
ただなんとなく考え込んでぼーっとしてただけで。

「どうだかな。お前は目を離すとすぐキョトキョトしやがる」
まるで彼氏のような態度にちょっとイラっとくる。

「なによそれ。別に関係ないでしょ
 なんであんたにそんな事言われなきゃなんないのよ」
売り言葉に買い言葉。
なんとなしに言っただけだった。

それなのに、
「オレはお前が好きだっつったよな?
 …関係ねぇとか言うんじゃねぇよ。
 好きな奴が他の男見てて嬉しいわけねぇだろ。
 それくらいわかれよ、鈍感女っ…」
そう言ってなんだかすごく切なそうな、寂しそうな顔をした。

…いつでも偉そうで、笑ってるか怒ってるかばっかりだった
道明寺のそんな顔に、感じた事のない不思議な気持ちに
あたしの胸がざわついた。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!逆記憶喪失ストーリー好きです!
一所懸命な坊ちゃんがいじらしい…。
でも焦れてる坊ちゃんを見るのも結構好きだったりしてます〜笑

ココリン様

コメントありがとうございます。
私もつくしの記憶喪失の方が
お話が妄想しやすくて好きです♪

司にはまだまだ頑張ってもらいましょう(^皿^)
続きも楽しんで頂けますように…♪
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
komaの呟き。
毎日、毎日
あっついですねぇ(>_<)
 
皆さまも
体調崩されませんように…
 
ご自愛くださいませm(_ _)m
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる