I miss… 6

牧野が日本で意識不明…?

そっちこそ嘘ついてんじゃねぇのか?
だってあいつ、さっきまでオレと喋ってたじゃねぇかよ…。


『I miss…』   第6話


結局あれからタマに言われるまま
急いで準備をしてオレは今、日本に向かうジェットの中だ。


一緒について来たタマは
さっきからオレの横で数珠を握ってブツブツと念仏を唱えている。

一週間前。
バイト中に階段から落ちて
頭を打った牧野はそのまま目を覚ましてないらしい…。

当初はすぐに目が覚めると言われた事もあって
こっちへの連絡はなかったそうだが、
1週間経ってもあいつは眠ったままで
漸くタマに連絡が入り慌ててオレを呼びに来たと言う。


それにしても、だ。

牧野つくしが本当に眠ったままだって言うなら
ここ数日、オレが話していたアイツは一体何者だ?


あいつといると頭痛が和らいで、気が休まった。
オレの闇を照らしてくれてる気がしたのも事実だ…。

でもオレの頭痛が見せた幻覚だったとしたら
それも全部勘違いなのか?

名前も覚えてねぇ女をわざわざ幻覚で…?
あり得ねぇだろ…。
やっぱりアイツがオレに会いにきたんじゃねぇの?


『あんたに会いに来たって言ったら信じる?』

冗談だと言ったあの言葉は牧野の本音か?
何の為に?

『自分の想いを昇華させるため』
『気持ちにケリつけないとお別れできないでしょ?』

お前の想いって何だ?
オレと会えば昇華できるような想いなのか?
別れって…お前は誰と別れるつもりだったんだ…?


『思い出さなくてもいい思う』

誰もが口を揃えて「早く思い出せ」と言った欠けた記憶を
お前だけはそう言わなかった。



そして意識不明だと聞いてからずっとあるこの焦燥感……。



もしかして……。

オレが忘れてたのは…牧野、お前だったのか…?



「…っ!!」
その時、今までで一番強い頭痛が起こる。
目の前がチカチカ光って思わずこめかみを押さえる。


その光りが頭の中にあった靄を照らしていく。

そこにあったのは…
オレの欠けた一部なんかじゃなくて、オレの全てだった。


「タマ…。日本までは、あと……どれくらいだ」
震えていたのは声だけじゃなかった。

手が、足が、全身が。
あいつを失うかもしれない恐怖で震えていた。


牧野……。
お前はオレと別れるつもりなのか?


『次の世界に歩みだせそう』

お前、オレを置いてどこに行くつもりなんだよ…。


『バイバイ道明寺』

待てよ。そんな事言うんじゃねぇ。
お前を忘れたオレを許さなくてもいいから…
怒鳴ったって殴ったっていい。
…だからちゃんと殴れる所にずっといてくれよ。



そこから自分がいつの間に飛行機を降りて
あいつのいる病院まで来たのか記憶にねぇ。

タマに教えられた特別室の扉を勢いよく開ける。
そこにはあいつらが揃っていて
ベッドの上には牧野が静かに眠っていた。

「司っ!?」
突然現れたオレに驚いているあいつらを無視して

「ふざけんじゃねぇぞ…。
 自分だけ満足して逝こうだなんて、
 ぜってぇ認めねぇぞ。起きろよ…。おいっ!起きろっ!!」
ベッドで眠る牧野の体を掴もうとすると
後ろから総二郎とあきらが
オレを羽交い絞めにしてそれを止めに入る。

「何してんだ、司!」
「落着け!突然どうしたって言うんだ」
オレを押さえ込みながら冷や汗をかく。

「…やっと記憶戻ったんだ?」
そんなオレらの横で
類だけが涼しい顔でクスッと笑った。




いつも応援ありがとうございます♡


*業務連絡*
拍手コメのお★★★ま様へのお返事を
前記事のコメ欄にてさせて頂きました(^^)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

まさに、びっくりぽんでした。
司も記憶取り戻すかあ、私は弄らないと思ってました。
今回はおどろくばかりでした。
続きが気になってます。

No title

司の記憶が、戻った!!
これだけで、浮上することが、出来ました
俺様、司様のつくしラブの力で、例え三途の川を渡りかけていても、引きずり戻してくれるでしょう( ^o^)ノ
頑張れ坊ちゃん!

ka★★★様

まずは猛獣が目を覚ましました(^^)

今回はあくまでファンタジーなので(←しつこい。笑)
医者はすぐ目が覚めると言うような軽い物なのに
何故か何日も目が覚めない…なんて状況にしました。

私もあのシーン大好きです。
司と類の絆みたいなものがハッキリ見えますよね♪

今回の類の冷静さも
司の記憶は必ず戻ると
誰よりも信じていたという気持ちからでしょうか。

まぁ…実は裏設定も軽くはあるんですが
そこを書くとなると他とのつじつまが合わないので
本編にも出さないし番外編も書かないと思います(^^;)
ご想像におまかせいたします(笑)

悠香様

そういうお話の終わり方もアリかな、と
思ってたんですが。

幽霊を掴まえるだけのガッツがいるので(笑)
今回はやっぱり猛獣に復活して頂きました。

つくしちゃんの幽霊も、あと1回?出てきますよ(^皿^)

JUJU様

おぉっ!JUJU様。
大丈夫ですか?酸素吸えてますか??

記憶が戻った司は1mmもブレませんから。
ちゃんとつくしちゃんを捕まえますよ。

それまでもう少しかかりますが
楽しんで頂けると嬉しいです(*^^*)

えーーー(;´д`)

まさかのこの辺りのお話に繋がるのですか。
でも司の記憶が戻って良かったです。でも、辛いだろうなぁ…ここは、愛のパワーでつくしちゃんを起こしてあげないと!!!
記憶喪失物はどこの話でも切なくて泣けてくるなぁ…年なのかしら(T-T)
頑張って司を幸せにしてあげて!つくしちゃん!!!

じゅんこ様

まさかまさかの幽霊ちゃんでした。
驚かせてしまってスミマセン(>_<)
でもここからは司に頑張ってもらいますのでっっ!!

確かに「記憶喪失」と「雨の別れ」を分岐にすると
どうしても切ない感じが多くなっちゃいますね…。
今度記憶喪失をテーマにするときは
ラブコメにとことん徹する事に挑戦してみようかな、
なんて…やっぱり無謀か??(^^;)
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
komaの呟き。
つかつく♥コラボ
ガチリレー!!
 
最後までお付き合い頂き
ありがとうございました!
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる