Blunt 24

『……道明寺?』

何度かコール音が続いた後、
のんきなアイツの声が電話の向こうから聞こえる。


『Blunt』    第24話



「牧野か?…今、どこだ?」
恐る恐る聞いたオレに

『家だよ?』
その答えにホッと息をついたのも束の間。

『…ずっ。どうした、の?』
あいつの声が上ずってる事に気が付いた。

「おまえ…。もしかして泣いてんのか?」
『へ?あぁ…うん。ちょっとね…ずびっ』
電話の向こうでちょっと待ってとか言いながら
電話を置いて鼻をかむ色気のねぇ音を聞きながらも
声しか聞こえないこの状況がもどかしくなる。

『…ごめん。で?どうしたの?』
「……すぐ行くからちょっと待ってろ」
『え?道明寺?行くって…』
あいつが何か言ってるのも聞かないで電話を切ると
オレは店を出て車を呼ぶとアイツの家に急いだ。

なんで泣いてんだよ…。
和也が何かしやがったのか?
だったらあいつぶっ飛ばしてから行くか?

いや、まずは泣いてるあいつが先だよな。


あいつのアパートについてベルを鳴らせば
中からトントンと軽い足音が聞こえてきて
ガチャリと開きかけたドアを強引に開けると
「わわっ…ちょっと急に開けないで」
とあいつがバランスを崩しながら出てきたのを抱きしめてやる。

「1人で泣いてんじゃねぇよ…。オレ呼べよ」

オレだってお前を泣かせた事はあるから
他人の事を言えた立場じゃねぇかもしれないが

お前にはいつでも笑っててほしくて。

その為だったら
八つ当たりでも愚痴でも何でも聞いてやるから。
泣きやんで笑うまでこうやって抱きしめててやるから。

1人でなんて泣くな…。

そんな事を思いながら強く抱きしめてると
腕の中でじっとしていたこいつがそっと顔を上げて

「え?道明寺も見たかったの?
 えっと…ごめん。誘えばよかったね…」
とそんな事を言いだす。

「……何の話してる?」
とりあえずこいつが今は泣いてない事にホッとしつつも
話が読めなくて首をかしげる。

「何のって…花沢類に借りたDVD見たかったんでしょ?
 道明寺が恋愛映画に興味あるなんて知らなかったから…」

意外そうな顔をしてるこいつに嫌な予感しかしねぇ。

「…お前なんで泣いてた?」
「なんでって…DVD見て?すっごく切なくて素敵なお話で…
 ってこれから見るなら、話さない方がいっか。
 ちょっと待ってね。今DVD取ってくるから…」
そう言って腕の中から抜け出して部屋の中に入ろうとする
こいつの腕を掴む。

「てめ…紛らわしい泣き方してんじゃねぇよっ。
 和也に何かされたのかと思って心配したじゃねぇか!」
「へ…?」
急に声が大きくなったオレに
きょとんとした顔を向けるこいつを見てると
張りつめてたモンが一気に緩んでくる。

「はぁぁぁ…まぁいいや。何もなかったんなら」
その場にしゃがみ込みながらため息をつくと
こいつも同じようにしゃがんだ。

「もしかして…あたしが泣いてると思って来てくれたの?」
とやっとオレがここに来た理由を理解するこいつ。
「あたりめーだろ」
「あ…ありがとう…」
そう言って小さく笑うこいつ。

こいつのきょとんとした顔も、笑顔も、泣き顔さえも
全部オレだけの物だったらいいのに…。

さっき和也と付き合っちまうと思った時、すげぇ焦った。
お前がオレじゃねぇ誰かと付き合うなんて考えられねぇよ。

1回嫌われてるからとり返してからとか、
もっと距離つめてオレを知ってもらってからとか、
ちんたらやってる場合じゃねぇ。

「牧野…。オレはお前が好きだ」

知ってほしいなら、こうやって言葉で伝えんのが
一番早いに決まってる。






いつも応援ありがとうございます♡
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

気になって、早起きしちゃったよ(≧∇≦)
つくしちゃんの泣き声を敏感に察知した坊ちゃん…
誤解だったけど、気持ち伝えなきゃと、開き直れたのは、良かったわ~
そうだよ、坊ちゃん、口に出して伝える方が、早道だよo(^-^)o
ますます、次の更新が、楽しみです

悠★様

ほっこりして頂けました?
よかった…そろそろまた焦れったさに
イライラされる頃だと思ってたので(笑)

第9話も拝読しました♪
次回も楽しみにしております。
と言っても実は歴史苦手で全然詳しくないんですが
悠★様のお話で勉強しながら読ませて頂きます(*^^*)

JUJU様

おはようございます♪

やっと坊っちゃんが重たい腰を上げました。
ハッキリしっかり言った告白ですから
つくしちゃんにもさすがに伝わったはず。

なんだったらここで両想いハッピーエンド!
って事で終わる事も出来たはずなのにあと3話残ってます。
はて。なんでだろう…(--;)?
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
komaの呟き。
最近ふとした
きっかけで
落書きにどハマり中♡
 
おかげで執筆が
進みません…(笑)
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる