NO WAY! 2

「今度は水曜の仕事終わりに飯に行くらしいぞ。
 どうする?浮気現場に乗り込むか?」

…おいっ。なんでお前がそんな事知ってんだよ!!


『NO WAY!』    第2話


突然降ってわいた牧野の浮気疑惑。

「お前なら絶対そうくると思って
 ここに来る前に調べてやったんだよ、牧野の浮気相手♪」

人の不幸を楽しそうに話す総二郎を1発殴ってから
知ってる事を全部吐かせた。

相手の名前は 高橋 真(たかはし まこと) 28歳。
アイツの事務所の先輩弁護士。
なかなかやり手で事務所の若手のエースらしい。
ほらよ、と見せられた写真を見ると
オレ様の方が断然カッコいい事に間違いはねぇが
柔らかい雰囲気が少しだけ類と似てる気がする……気に食わねぇ。

…アイツの周りにはどうしてこうスペックの高い男が集まるんだ。
そしてやっかいそうな奴に限って牧野にちょっかいを出してきやがる。

それでもオレ様ほど完璧な男はいねぇだろうよ。

…嘘ついてデートした上に今度は一緒に飯だと?
そんなのこのオレ様が黙って許すと思ってんのか!



「よぉ。」
オレはその日の夜早速アイツの家の前で待ち伏せをした。

「えっ!なんで?何してんのよ」
すげぇビックリしてる牧野。
「来るなら来るって言ってくれれば早く帰ってきたのに」
そう言いながら部屋の鍵を開けるこいつに
「早く…ってどっか寄り道でもしてたのかよ」と聞いてやる。
「え…っ!?べ、別にそういうワケじゃないけど…
 えっと…事務所でね、先輩とちょっと話こんじゃってたから」
なに急にドギマギしてんだよ。

…まさか。

「その先輩ってこないだの日曜誘ってくれたとか言ってたやつか?」
「へ…?あ~、そうだよ。とりあえず中入る?
 どうせあんたの口には合わないんだろうけどお茶くらい出すから」
そう言いながら、あわただしく部屋に入っていく牧野。
「あ!そういえば花沢類にもらった紅茶があったんだ!
 それならあんたも飲めるよね?」
おまえ…平然を装ってるけど、今話題変えようと必死じゃね?
…まぁいいや。今はまだ泳がしておいてやるか。
「…あぁ。それでいい」

紅茶を用意しながら
どうでもいいような話をべらべらしゃべっている牧野。

「今度の水曜…」
オレが急に口を挟むとビックリしたようにこっちを向くアイツ。
「今度の水曜だったか。会食もねーから早く帰れる。飯でもいかねーか?」
総二郎の話だと水曜にアイツと飯に行くんだろ?

「水曜……か。ちょっと無理そうかな?先輩とね、ご飯行く約束なの」
言いにくそうに言いながらごめんね?と手を合わせる牧野。
オレよりアイツを優先するっつーのか…。
「また先輩かよ。ずいぶん…仲がいいんだな、その先輩とやらは」
牧野を睨みながら言ってやる。
「え…うん。可愛がってくれてる…かな?
 仕事以外にも色々教えてもらってるし、頼りにしてるよ」
そういう牧野の顔が少し赤い気がすんのはオレの見間違いか?
仕事以外って何教えてもらってんだよ!!

そんな言葉をグッと飲み込んで…
わざとらしく手帳を見るふりをしてから
「…やべ。会食なかったのやっぱ火曜だったわ」オレが言うと
「あ、火曜ならあたしも行けるよ」とホッとしたような顔で言う牧野。
「じゃあ、そうすっか…水曜、楽しんで来いよ?」
「うんっ」そう言って笑う牧野。

…オレも楽しみでしょうがねーよ。
どうやってこの浮気女にお仕置きしてやろうか…ってな。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
komaの呟き。
つかつく♥コラボ
ガチリレー!!
 
最後までお付き合い頂き
ありがとうございました!
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる