夢の続き 14

牧野と付き合うようになって2ヶ月。
あいつとの付き合いがあまりに順調すぎて

浮かれきったオレは重大な見落としに気づいてなかった。


『夢の続き』   第14話


たまにはあいつらに自慢してやろうと呼び出したいつもの店。

「何かと思えば…ノロケかよ」
「どうせなら牧野も連れてこりゃ良かったのに」
と総二郎とあきらはすでに面倒くさそうにしている。

「牧野、今日は来れないんだよ。会社の飲み会だってさ」
そう答えたのはオレじゃねぇ。類だ。

「てめっ。なんでそんな事知ってんだよ!
 まだ牧野にちょっかいかけてんじゃねぇだろうな?」
睨みつけてもこいつにはどこ吹く風。

「NYに逃げた司とは重ねた月日が違うんだよ。
 お前がいない間も友達として付き合ってるからね。
 そんな牽制しなくても取ったりしないから安心しなよ」
と余裕な態度で痛い所まで突いてきやがる。

それにオレは逃げたわけじゃねぇっ。
無理やり連れて行かれて、どうする事も出来なかっただけだ。
出来る事ならオレだってあいつのそばを離れたくなかった。

ムッとするオレの肩をあきらがポンッと叩く。
「まぁまぁ…。牧野とは順調なんだろ?
 類があいつと仲良いのは今さらだろうが。
 彼氏だったらそんな事くらいでカリカリしてんなよ」
その言葉にチッと舌打ちをしながらも息をつく。

「そうだぞ。嫉妬ばっかしてたらまた嫌われちまうぞ」
ゲラゲラ笑いながら言う総二郎には蹴りを入れてやる。
また、って何だよ!オレがいつあいつに嫌われたんだよ!

「そんな事より司、大丈夫なの?」
と類。
「あ?何がだよ」

「司のお袋さん。何も言ってこないの?
 お前らが付き合って2ヶ月も気づかないなんてあり得なくない?」
類の言葉にハッとする。

そう言えばそうだ。

最近は立場を捨てる事を許さないあいつを
怒らせるわけにはいかないと、仕事に手を抜く事はねぇが
少しでも時間を作れればあいつの元に足を運んでいる。

そんなオレの動きにババァが気付かねぇ訳がない。

そう言えば、最近ババァの日本への出張も多いような気がする。
…まさかもう動き出してやがんのか?

「おいおい。また牧野のダチに手ぇ出したりしてねぇだろうな」
「いや。同じ手は使わねーよ。そんな簡単な相手じゃねぇだろ」
総二郎とあきらが言えば

「司に何もないんなら、
 牧野の周りで何か起きててもおかしくはないんじゃない?」
「でもあいつは何もっ」
「…言うわけない事くらい、司にだってわかるだろ。
 司のお袋さんがどういう手段に出るかはわかんないけど
 何かあったなら、むしろお前にだけは絶対言わないはずだよ」

類の言うとおりすぎて何も返す言葉がねぇ。
あいつはいつだって肝心な事は1人で決めちまって
何かと言えばオレから逃げようとしやがる女だ。

そう言えば『オレはわかんなくていい』とか言って
何か考えこんでなかったか?

クソッ…。どうしてあの時ちゃんと聞き出さなかったんだ。

「まぁ、まだ何か起きてるって決まったワケじゃないし。
 とりあえず俺も心配だし。明日会って探ってくるよ」
そう言ってゴロンとソファに寝転がった。

 

翌日。

「……お前が来たら意味なくない?」
オレの目の前には呆れ顔の類。
「あいつの部屋で2人きりとか許せるわけねぇだろ」

昨日の帰り際、せめて迎えには行こうと
牧野とどこで会うつもりだと聞いたオレに
「飲み会の次の日ってだいたい
 家でゆっくりしてるから直接家に行くよ。お昼くらいかな?」
そう言ったこいつ。

オレだってあの部屋に入るようになったのは最近なんだぞ!
彼氏でもねぇくせに1人で上がり込もうとしてんじゃねぇよ!

そもそも飲み会の次の日の過ごし方を
どうしてお前が知っててオレは知らないってどうなんだっ!!


そんなオレに深いため息をつくと
「…はぁ。もうどうでもいいけど。
 余計な事言って邪魔だけはしないでよね?」
と心底うんざりした顔をしてからインターホンを押す。

しかし、反応がない。

「あれ?いないのかな?まだ寝てる?」
と首をかしげる類。

お前じゃあるまいし、昼まで寝てるかよ。
休日だってあいつは「時間がもったいない」とか
意味わかんねぇ事言いながらせかせか動き回ってる。

「待ってりゃそのうち帰ってくんだろ。中入ってようぜ」
そういって牧野からもらった合鍵を取り出す。

「へぇ?合鍵なんてもらってたんだ」

8年のブランクがあろうが
オレはあいつの彼氏だからな!

優越感に浸りつつ
得意気に中に入ったオレはすぐにそれを覆される事になる。


「……牧野、引っ越しでもするつもり?」

もともと物があまりねぇ部屋だったが、
玄関のすぐ近くに段ボールが何個か積み上げられていて
奥の部屋はいつにも増して物がなくなって片づけられていた。




いつも応援ありがとうございます♡


独り言にて、アンケート投票実施中。お時間があればご協力お願いします→「独り言。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

チビ★★★マ様

始まりましたね~♪リオ♪
始まるまではそんなにウキウキしてなかったのに
さっそく金メダルが出て急に盛り上がってます(笑)

うふふ(*^^*)
私にもメダルもらえちゃいますか??
だったらこれからも頑張っちゃいますよ~♡

夏休み!いいですね(^^)
暑い日が続きますのでお体には気を付けて
ゆっくりなさって下さいね♪
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
komaの呟き。
毎日、毎日
あっついですねぇ(>_<)
 
皆さまも
体調崩されませんように…
 
ご自愛くださいませm(_ _)m
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる