The one 19

ダイニングに来たからって
飯を食うわけでもない牧野は

オレの隣に座って
オレが食うのを横で観察するように見ていた。


『The one』   第19話



「…なんだ?これ食うか?」
そう言うと
「なんでよ。さっき頂いたって言ったでしょ」
と面白そうに笑うこいつ。

「だったらなんでさっきからずっと見てるんだ?」
別に嫌なわけじゃねぇ。
再会した頃なんて視界にも入れてもらえなかったんだ。
こいつの関心がオレに向いてるのは喜ばしい事だ。

「え?あぁ。あんた達ってやっぱり所作がきれいだなと思ってさ。
 あたしも恥をかかない程度に一応勉強はしたけど
 そういう所って緊張しちゃってそんな自然に出来ないもん」

オレ達にとってみれば物心がつく前から叩き込まれてたテーブルマナー。
正直そんなの気にした事すらねぇが
お前に褒められるなんて滅多にない…っつーか初めてか?
大したことでもないのに嬉しくなる。

「別にお前のテーブルマナーだっておかしくねぇよ。
 それにこういうのは慣れなんじゃねぇ?
 なんなら早く慣れるようにもっとオレとデートすっか?」
あわよくばこいつとデートが重ねられると提案する。

「え?いいよ、そんなの」
と何気に本気だったデートの誘いも冗談と決めつけて
ケラケラ笑いながらあっさり断ってきやがるこいつ。

しばらくしてからこいつ用に
デザートを運ばせると、お腹いっぱいなのにとか言いつつも
やっぱり美味そうに食ってるこいつに笑いがこみ上げていると

「そう言えば美香さんも所作綺麗だったなぁ…」
と独り言のように言う。

「あ?なんだよ、それ」
「こないだね、ホテルのロビーで依頼人と別れた時に
 また偶然会ってね。時間もあったから少しだけお茶したの」
事もなげにそんな事を言う。

「…何か言ってたか?」
のん気にそこのケーキがあまりに美味しくて
美香と互いのケーキを食べ合いっこしたとか言ってる所をみると
あいつが余計な事を言うためにわざと近づいたって訳じゃなさそうだが
元カノと今狙ってる女が接触するのはなんとなく落ち着かない。

そんなオレの表情をどう受け取ったのか

「ううん。全然?世間話しただけだよ。
 何?言われて困るような事でもあったの?
 そんな面白い話があるなら聞いておけばよかった」
とクスクス笑いながら、
デザートを食べ終わった牧野はそろそろ戻ろうと立ち上がって
オレもそれにつられて席を離れた所で

「あ!」
と後ろで急に思い出したように手をポンと叩くこいつに
オレの心臓がドクンと脈打つ。

いやいや…。マジで疾しい事なんて何もねぇんだけど…。
堂々としてりゃいいのに、どうしてこう後ろめたいような気がするんだ…。

「あたしが彼女ってのが意外って言ってたよ。
 彼女じゃないってちゃんと訂正しておいたけどね」

おっかしーよね、とか言いながら笑ってるけどよ。
そこは訂正しなくても良かっただろうが。
彼女じゃなくてもオレがお前を好きなのはお前だって知ってんだろ。

「つーか、何が意外なんだよ。
 オレにとっちゃ、お前を好きな事に何の意外性もねぇよ」
不貞腐れながら言うオレに

「だってあんたのタイプって椿さんみたいな人なんでしょ?」
なんて意味のわかんねぇ事を言いだす。

「あ?姉ちゃんがタイプだなんて誰が言ったんだよ。美香か?」
そんな事言った覚えもねぇし。
そもそもオレのタイプはそんなんじゃねぇ。

「え?まぁ美香さんもだけど…
 西門さんも前に言ってたよ?あんたの元カノって
 髪が長くて、綺麗で…椿さんみたいな人ばかりだって。
 女の私から見たって椿さんも美香さんも憧れるし、わかるよ~」
うんうんと頷きながら答えるこいつ。

くそっ。総二郎のやつ…
元カノがどうとか余計な事言ってんじゃねぇよ。
それにどうせ言うならちゃんとした情報を言えっつーんだ。

「でもさ。それならどうしてあたしなの?
 椿さんや美香さんとあたしとの共通点が全然見つからないんだよね…」
本気で不思議そうに言うこいつに
オレはだんだんイラついてくる。

「姉ちゃんがどうとか、美香がどうとか…
 さっきからゴチャゴチャうっせぇぞ。
 オレはお前が好きだって言ってるよな?信じられねぇの?」
そう言いながらジリジリと壁に追い詰めると

「あ…信じてないわけじゃないよ?
 ただあたしのどこを好きになったのかな…って。
 だって美香さん本当に綺麗で可愛いんだもん…。
 あんな人が元カノだから…ちょっと気になっちゃったの。
 あんたの気持ちを疑ってるつもりはないの。…ごめんね」
しゅんとなって、俯く牧野。


「はぁぁ…。
 …お前がなんでそんな事気にしてんのか知らねぇけどよ。
 そのオレのタイプっつーの?そもそも根本から間違ってんだよ…」
ため息をつきながら言ったオレの言葉に
そっと顔を上げたこいつにハッキリと言ってやる。


「オレのタイプは姉ちゃんじゃねぇ。お前だ、牧野」




いつも応援ありがとうございます♡
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
komaの呟き。
最近ふとした
きっかけで
落書きにどハマり中♡
 
おかげで執筆が
進みません…(笑)
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる