あまい気持ち 19

「おや、坊ちゃん。
 今日は珍しく早いねぇ」

翌朝、部屋に入ってきたタマは
すでに着替えたオレを見て驚いていた。


『あまい気持ち』   第19話


早く起きたと言うか…眠れなかった。

“あたしにとっても
 道明寺は唯一無二で特別な存在だよ”

牧野のあの言葉が
ずっと頭の中で反芻していて
胸の中にふわふわとした
何とも表現出来ねぇ気持ちが広がって
1人でニヤけちまって手に負えねぇ。


「ところで坊ちゃん。
 今日はどこかへお出かけかい?」
「あ?学園に決まってんだろ。ついにボケたのか」

「ジャケットなんて着て
 なんとなくいつもより決め込んでるから
 何かあるのかと聞いてみただけですよ。
 今はそういうのが流行りなのかねぇ…?」
なんて言いながら
マジマジとオレを見るタマ。

確かにどちらかと言えば
カチッとした服装よりラフな格好を好むオレは
普段なら学園に行くのにジャケットはまず選ばねぇ。

だが、今日は違う。
ある意味大事な日なんだ。

「おいタマ。
 一般的にオレの格好は好感が持てるか?」
「はい?
 なにさね、急に」

「いいから答えろよ。
 例えば、娘の彼氏に初めて会う親なら
 こんな感じの男はどうだ?
 やっぱ初対面ならスーツで行くべきか?」
「…なんだい。
 もしかして坊ちゃん。彼女でも出来たのかい?」

「お。よくわかったな」
別に彼女が出来たくらいで
わざわざタマに報告するほどガキでもねぇが
隠す事でもねぇんだから否定もしねぇ。

…つーか、少しは自慢してぇ、だろ?

「それだけニヤついてりゃわかるさね。
 そうかいそうかい。
 さぞ可愛いお嬢さんなんだろうねぇ。
 今度タマにも会わせてくださいな」
「おぅ。連れてくる。
 で?この格好で大丈夫か?」

「向こうのご両親にご挨拶でもするのかい?」
「別にオレはそれでもいいけどよ。
 アポ取ったわけじゃねぇし。
 ただ家に行けば会うかもしんねぇから…一応?」 

オレはあいつの彼氏なんだから
一緒に登校するためにこれから迎えに行くつもりだ。

そうなると、当然
あいつの親や家族に遭遇する可能性も高い。

それならもしかすると
牧野が嬉しそうにオレを紹介するかもしんねぇし?

そんな場面を想像して
またニヤけていたらしいオレに
心なしか冷ややかな視線を向けた。

「まぁ、それで十分じゃないのかい?」
「サンキュ。行ってくる」
それだけ言うと踵を返したオレの背中に

「服装よりも失礼な態度を取らないか心配だけどねぇ」
なんてため息をついたタマの声が聞こえたが
挨拶くらいできるっつーの。




「…えっ!?」
牧野の家の前まで着き
外で待ってるとLINEを入れると
10秒もしねぇうちに玄関から飛び出してきた。

「よぉ」
「よ、う?
 …って、そうじゃなくて!何してんの??」
でっけぇ瞳を何度も瞬きさせてオレをガン見してる。

「迎えに来た」
「は?」

「一緒に行こうぜ」
「…えーっと?」
そう不思議そうに首を傾げたが
家の中からかすかに声が聞こえた途端

「準備するから少しだけ待ってて!ね?」
そう慌てて言うと、パタンと扉を閉めた。

そんなに急がなくても
置いて行ったりしねぇのに。

中からはどれだけ慌ててるのか
時々ガタガタッと物音までしている。

オレが待ってるからって
そんな必死に準備するとか
だなんてあいつ可愛いすぎかよ。

しばらくすると
「行ってきまーす!」
と牧野の声が聞こえてまた扉が開く。

「お、お待たせ」
「おぅ…大丈夫かよ」
若干息を切らしている牧野にクッと笑う。

「道明寺がいきなり来たりするから…」
「っつか、挨拶とかしなくて良かったのか?」
もし迎えに来ている事に気付いていたとしたら
このままスルーなんて印象悪すぎだろ?

それなのにこいつときたら
「そんなのいいから」
オレの昨晩からの決意と緊張を
あっさりと切り捨てたかと思えば

「ほら、早く行こっ」
とオレの手首を雑に握って
グイグイと強引に引っ張りながら足早に歩き出す。

その様子は
若干怒ってるような態度で
まるで家族に会わせるのが嫌だとばかりで
予想していた反応とは程遠くて一瞬ムカついたが
よく見れば髪の隙間から見えている耳は赤い。

ただの照れ隠しだと悟ると
また胸にふわふわとした感情が溢れる。

「おぅ。
 挨拶はまた今度な」
そっと手首を掴んでいる手を振り払うと
今度はその手を握り返し体を寄せて顔を覗き込めば
その顔をやっぱり真っ赤に染まっていた。






いつも応援ありがとうございます♡

★やっぱり前回ぶった切っておけばよかった…(^^;)★
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あれあれあれ?
唯一無二って………?
なんか風向きが違う?
もしかして、つくしちゃんのご両親は、原作通りのバリバリお祭り人間なの〜?

 

スリー★★★★★様

ほんとですよ〜。
どうしてぶった切らなかったのか…(・・;)

つくしちゃんの家族はここだけに
しておこうかなと思ってはいるのですが
原作そのままな感じのイメージなので
司くんの正体を知ったら小躍りしますよ(((*≧艸≦)ププ

なんとなく続けてみたら
あまい展開どころか
司くんの勢いにつくしちゃん少々引き気味で
心配になってきましたが
なんとか着地点探してみま〜す(笑)

 

ふぁ★★★★★★★様

基本的に両思いになると
ぶった切りたくなるんですよね〜(笑)

失恋したと思ってた所の両思いですから
司の盛り上がりは凄まじいですねぇ。

ピンポーン!鳴らそうと思ったんですよ?
でも司はあくまでもつくしちゃんに紹介されるシーンを
妄想しちゃってたのでLINEしてみました(((*≧艸≦)ププ

つくしちゃんの家族にかまってたら
finがさらに遠のきそうなので割愛しますよー(笑)

産みの苦しみって言うか
次のお話の芽が気になって
全然進まないんですよね(((*≧艸≦)ププ
こちらこそいつも
楽しいコメントをありがとうございます♡

 

JUJU様

やっぱぶった切るべきだったなぁ
と今さら後悔中のkomaです(・・;)

抑えて抑えて…からの両思いで
幸せ爆発中の司くんと
諦めちゃってたつくしちゃんとでは
テンションの差が大きそうだなぁ…なんて。

連載を続けるとどうしても
奈落を探してしまうのもkomaの悪いクセでして。
でもそれをするとさらに長くなるので
どうにかこうにかイチャイチャして頂いて
なんとか華麗にぶった切りたいと思います(((*≧艸≦)ププ

ちなみにつくしちゃんのご両親の出番はここだけですが
原作通りなので司君の事を知ったら大変です(笑)
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
ランキングサイト
素敵サイトがたくさん♡
 
*ランキング参加中*
 
 
*新着のお知らせだけ登録中*
komaの呟き。
 
 
おサボり中でも
拍手ボタン
押して下さって
ありがとうです♡
 
 
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様

*世界観がkomaのツボ♡*
管理人 チムチム様

*めちゃカッコいい総ちゃん♡*
管理人 Gipskräuter様

*パワフルなつくしちゃん♪*
管理人 つくしんぼ様

*筆の向くまま、オールCP♡*
*ほっこり和む優しいつかつく*


*貴重なつかつく&総優さん♪*

*チャーミングなつかつく♡*

*鮮やかなつかつく♡*
イベントサイト
*つかつく*

   
   
 
*ALL CPコラボ*

   2017.10
 
ブロとも申請フォーム
  

    [ブロとも申請フォーム]へ

 
      申請の際は
  「ブロとも申請について」
  の記事をご覧になってから
    して頂きますよう
   お願いします(人∀・)