FC2ブログ

あまい気持ち 13

「花沢類との事…ちょっと考えてみるよ。
 だから、道明寺も心配しないで?
 わざわざ会いに来てくれなくてもいいよ」

牧野がそう言った時
すぐに頷いて喜んでやれなかったその理由を
この時はまだ理解出来ていなかった。


『あまい気持ち』   第13話


テラスで過ごす事が増えたオレを不思議がる
総二郎とあきらに牧野から言われた事を伝えた。

「…へぇ。
 じゃあお前は晴れてお役御免ってわけだ」
「あいつらが付き合うのも時間の問題か」
なんて嬉しそうなこいつらの言葉に頷いた。

…それはいいんだが。

1日って…こんなに長かったか?
別に牧野と話すようになる前だって
一応 学園には顔を出していたはずだ。
今まで…オレは何をして時間を潰してた?

非常階段に行く理由がなくなり
オレは時間を持て余すようになった。


そこからさらに数日経ったある日。
あまりに暇で
別に会っちゃいけねぇわけじゃねぇんだから
ふと非常階段へと足を進めてみたが

「牧野ってさ。
 よく不器用って言われない?」
「も、もうっ!うるさいなっ
 あたしだって結構悩んだんだからねっ!?」

腹を抱えて笑う類をグーで殴る牧野が目に入り
ドアノブにかけた手が止まる。

「…だったら俺と付き合っちゃう?」
自分を殴ってくるその腕を捕まえて
類が牧野の顔を覗き込んで優しく微笑んだ。

「……」
さすがに今この扉を開けるのは
タイミングが悪すぎるだろうと踵を返した。


「…かさ。おいっ!司!」
「……あ?」

「あ?じゃねぇよ。
 何度呼んだと思ってんだ」
「司がボーっとしてんの珍しいな」
ハッと気が付けば
オレの顔を総二郎とあきらが覗き込んでいた。

「そんなにボーっとしてたか?」
そうは言ったが
どれくらいボーっとしてたのか。
なんとなく頭がまだ回ってねぇ気がした。

「あぁ。マジで寝てんのかと思ったっつの」
「体調悪ぃのか?大丈夫かよ」
本気で心配してくるこいつらに大丈夫だと伝えると
あきらが珈琲を取りに行った。

その姿を見ながら軽く体を伸ばすように
座ったままストレッチをするオレを横目に
総二郎もいつもの定位置へと腰を下ろす。

そして類の定位置となっているカウチへと視線を流すと
「そう言えば
 類の奴、牧野とはどうなってんだ?
 まさか何の報告もしねぇつもりじゃねぇだろうな?」
なんて不満そうな顔をしている。

「…あー。
 そのうち言ってくんじゃね?」
「おっ?なんだよ。
 やっぱもう付き合ってんのか、あいつら」
楽しそうに聞いてくるが
実際の所、オレだって知ってるわけじゃねぇ。

「いや、知らねぇけど。
 類も告ったみてぇだし?」

考えると言った以上は
牧野だって類と付き合う事を前向きに捉えているはずで
類の気持ちを知ったなら断る理由なんて見当たらないだろう。

だからと言って
類の性格上、わざわざ報告してくるかは微妙だが。

「…念のため聞くが
 お前はこれで本当に良かったんだな?」
そんな声に振り返ればあきらが珈琲を差し出していて
その意味がわからないままに受け取った。

「…おぅ」
頷きながら感じた違和感。

だが、その正体に思い至る前に

「そうか。ならいいんだ。
 ボーっとしたりしてるから少し気になっただけだ」
とあきらが肩を竦め腰を下ろすと

「総二郎、今日ヒマか?
 久しぶりにクラブでも行こうぜ」
なんて総二郎を誘い出す。

「構わねぇけど…マダムはいいのか?」
「…聞くな。察しろ」
バツが悪そうに顔をそらしたあきらに
ブッと吹き出した総二郎。

「ついに修羅場か!」
「察しろっつってんだろ!」
それでもなおゲラゲラと笑う総二郎に
あきらはクッションを投げつけてやがる。
そんな光景を見るとはなしに眺めながら
オレはさっきの違和感の正体を探っていた。

「だからダンナのいる相手なんて
 不毛だってあれほど言っただろうが」
「理屈で好きになるわけじゃねぇんだよ。
 好きになっちまったんだからしょうがねぇだろ」

聞いてる限りじゃそのマダムにフラれたってとこか。
そりゃそうだろう。人妻相手じゃ将来なんてねぇ。

「わかったわかった。
 今夜は失恋あきらクンにとことん付き合ってやるよ」

「はぁぁ~。
 今度はもっと若くて可愛い子探すかなぁ」
「おっ。それなら紹介してやろうか?
 この子とかどうだ?あきらのタイプじゃね?」
そう言う総二郎は
ケータイを操作しながら写真を見せる。

「バーカ。
 お前のお下がりなんて死んでもゴメンだっつの」
「そうかぁ?
 マダムと違って後腐れなくていいぞ。
 俺に言わせりゃ女絡みの修羅場こそ
 死んでもゴメンってやつだけどねぇ」

「頭で考えて恋ができりゃ苦労なんてしねぇっつの。
 駄目だってわかってても惹かれたんだから仕方ねぇだろ。
 お前にわかるか?
 旦那と仲良さそうに歩く姿を見た時のオレの気持ちがっ」
そこまで言うと
相手を思い出したのか膝を抱えてしまったあきら。


その言葉にオレの頭の中をよぎったのは
何故かさっきの類と牧野がじゃれ合っている姿で。

同時にさっきとは違い
胸にギュッと締め付けられたような痛みが走った。


「お前も暇ならたまには付き合えよ。
 あきらを慰めるためだ。
 今日は女がいるくらいで不機嫌になるなよ?」
なんてこっちを見た気がするが
音として通過するだけで気付かなかった。

「……」
「おい、司?」

「サイアクだ。…あり得ねぇ」
「…は?」
ゆっくりと立ち上がるとそのまま歩き出す。

「おいおい。
 シカトして帰るほど女がいるのが嫌かよ。
 そんなだからいつまで経ってもお子ちゃまなんだろうが」
オレの背中に総二郎が
呆れたような言葉を投げてきていたが
どうでもよくて足を止める事なくテラスを後にした。





いつも応援ありがとうございます♡

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最悪だってことは、気づいたのか?気づいたんだな?
バカだなぁ〜
アホだなぁ〜
自分が、けしかけた事で、自分の立場が無くなってる………あ〜あ、言わんこっちゃない…
ここからどう巻き返すのか?

類君は、つくしちゃんの気持ちを聞いたのかな?
ここからは、類君のターンだよ(笑)
司君を煽って煽って、泣かせてもいいよ(笑)
何しろ、今回は類つくなんだから(コラ!)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

JUJU様

ようやく司君が
最悪だって事に気付きましたよ~( *´艸`)

類君とくっつくように
あれほど動いてきたくせに
これからどうするんでしょうね??

あら、これ類つくでしたっけ(笑)?
じゃあいつもと立場逆転で
司君が泣くほどイチャイチャさせて
それでもつくしちゃんの幸せを見守る司君?

・・・・・・ダメだ。
言っててもう気持ち悪い(笑)

仕方ないからいじめるのもほどほどにして
最後はちゃんと幸せにしてあげましょうかね(((*≧艸≦)ププ

 

スリー★★★★★様

やっと気が付いた司くんですが
ちょ~っと遅かったですよねぇ(--;)

これまで司くん自身つくしちゃんのそばにいて
普通に話してたのに気が付いたらこの状況。
しかも類くんを勧めたのは他でもない自分!
さぁ、どうしましょう(^^;)?

一方類くんは
2人が両想いだって事にも気付いてそうですが
こちらもどうするんでしょうね♪

司くん、アタックできますかね~?
でも頑張ってもらわないとっっ!
ほんとに類つくになっちゃいます(((*≧艸≦)ププ

 

ka★★★様

司くん
やっと気付いてくれましたよ!
遅いっ!遅すぎるけどもっ(笑)

自らキューピッドをしちゃった
2人の仲に割って入れますかね~(^^;)?
やっぱり類くんの出番かな~?

続きも楽しんで頂けますように♡

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

ふに★★★様

ここまで来てやっと
自分の気持ちを自覚した坊っちゃん。

気付いた途端失恋だし、
おまけにそうなるように
誰よりも動いてきたのも自分だし。

でも…そうなんですよねぇ。
このお話の坊っちゃんは
アホですがピュアでいい奴設定なんですよ。
横恋慕できますかねぇ?

なんとかなるかなぁ。
でもなんとかしなきゃなぁ(笑)

とりあえず唱えておきます?
komagic♪(*´▽`*)
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
ランキングサイト
素敵サイトがたくさん♡
 
*ランキング参加中*
 
 
*新着のお知らせだけ登録中*
komaの呟き。
 
 次回作…
まだ迷ってますが
 
メイドなつくしちゃん
 
なんて
どうでしょうかね?
(*´ω`*)?
 
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様

*世界観がkomaのツボ♡*
管理人 チムチム様

*めちゃカッコいい総ちゃん♡*
管理人 Gipskräuter様

*パワフルなつくしちゃん♪*
管理人 つくしんぼ様

*筆の向くまま、オールCP♡*
*ほっこり和む優しいつかつく*


*貴重なつかつく&総優さん♪*

*チャーミングなつかつく♡*

*鮮やかなつかつく♡*
イベントサイト
*つかつく*

   
   
 
*ALL CPコラボ*

   2017.10
 
ブロとも申請フォーム
  

    [ブロとも申請フォーム]へ

 
      申請の際は
  「ブロとも申請について」
  の記事をご覧になってから
    して頂きますよう
   お願いします(人∀・)