魔法の言葉 13

遠くの方で聞こえていた声は
だんだんこっちに近づいてくる。

オレはその声が近づく度に
心拍数が上がるのを感じていた。


『魔法の言葉』   第13話


「今日は何を教えてくれるの?」
「昨日お肉だったから鯖の味噌煮なんてどうですか?」
「味噌煮?味噌汁みたいなものかしら?」
「いえ!味噌味の煮物です。違いで言うと
 汁物と煮物なんですけど…って説明難しいなぁ…」
「なんでもいいわ。作ったらわかるでしょ?」
「そうですね。ふふっ…。お口に合うといいですけど…」
「大丈夫よ。貴方が教えてくれる料理はどれも美味しいわ」

そんなワケわかんねぇ会話が英語と日本語で交わされていて
それを通訳が訳しているようだった。

っつーか。内容なんてどうでもいい。

この声…。
会長の言ってる天使って…まさか。

そんな事があり得るのか…?

オレがそんな事を考えながらドアから目が離せずにいると
その会話の声はドアのすぐそこまで来ていて

「お客様が来てるようだから、挨拶だけしていきましょ」
「あ。じゃああたし先にキッチンに行ってます」
「あなたも一緒でいいのよ」
「え…でもあたし英語もろくにできないのに。
 大事なお客様に失礼になっちゃうんじゃ…」
「大丈夫よ。お客様も日本人なんだから」

そんな会話の後にドアが開く。

会長の奥さんの後ろから
部屋を遠慮がちに覗いたのはやっぱりあいつで。

オレを見つけてすげぇ驚いた顔して
「ど…道明寺っ!なんでっ!?」
とでっけぇ瞳が落ちるんじゃねぇかって程見開いていた。

なんであいつがここにいるのか。
どうしてオレに連絡の1つもよこさなかったのか。
近づいてくる声を聞きながら考えていたのに
姿を見た瞬間、
そんな事はどうでもよくなって、駆け寄って抱きしめた。

離れてたのはほんの3週ほどなのに。
まるで永遠かのように長かった…。

無事がわかるまでは生きた心地がしなくて。

無事だって聞いたって
この目で、この手で、確かめるまでは安心出来なくて。

誰といるのか、
そいつは牧野が好きなのか、とか
それとも牧野がそいつを好きなのか、とか

もう2度とお前に会えねぇんじゃねぇかとさえ思った。

「勝手に帰って行方不明って何だよそれ
 どんだけ心配したと思ってんだよ…。冗談じゃねぇよ…」
オレが吐き出すように呟いた言葉に

「うん…ごめんね」
と小さく答える。 
「いや。お前は謝んな。悪りぃのは全部オレだ。
 んな事より怪我したっつったな?
 ちゃんと顔見せろ。どこも何ともねぇのか?」
そう言ってあいつの顔を両手で包み込んで上を向かせる。

「うん…ちょっと頭打っちゃっただけで怪我も大した事なかったし
 おじさんが良くしてくれたから何ともないよ」
そう言って小さく笑うこいつの瞳には涙が滲んでいた。

「やっぱり君が会いに来た大切な人と言うのは
 司君の事だったんだね…つくし」
と会長がオレ達の後ろから声をかけてくる。

「おじさん…どうして?」
牧野は会長の方を見てきょとんとしている。

「驚かせてごめんよ。つくし。
 だけど楓社長に息子と会わせてやってほしいって
 頼まれてどうしても断る気にはならなくてね…」
と会長が言う。

「道明寺のお母さんが…?どうしてそんな事…」
「司君、さっき楓社長から渡された物にきっと
 その答えが書いてあるんじゃないのかな?」
そう言われて、
ポケットに入れていたさっきの手紙を牧野に渡す。

牧野はそっと広げてその中身を見て
じわっとまた涙を滲ませる。

その涙にオレは慌てて
「あのババァッ!また余計な事書いてあんだろっ!」
そう言って牧野から手紙を奪って読む。


『牧野さん
 あなたは少し教養がなさすぎるわ。
 
 英語で日常会話もできないようでは
 とても司の相手として認められないの。
 そこは理解して頂戴。
 タマに講師の手配を頼んでおくので
 あなたにその気があるなら
 教養を身につける努力をする事ね。

 伝言、まだ伝えてないわ。
 だから自分で直接言いなさい。

 司を頼みます。   

                   道明寺 楓 』


読み終わったオレは牧野に視線を移して
あの時、本当に言いたかった言葉を言ってやる。

「牧野。一緒に日本に帰るぞ」




いつも応援ありがとうございます♡
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
komaの呟き。
最近ふとした
きっかけで
落書きにどハマり中♡
 
おかげで執筆が
進みません…(笑)
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる