幸せのかけら 28

時計の針が4時を回った頃

あきらは文句も言わず
付き合ってくれるがさすがに眠そうだ。


『幸せのかけら』   第28話


まぁ、結構飲んだしな。
オレもあきらも酒には強いが
明日も仕事ならそろそろ切り上げとくかと
部屋に戻る事にした。

「そこの1番奥の部屋な」
「あぁ、サンキュ」

あきらが指さした部屋へ足を向け
1つ手前の部屋の前を通る時に扉が目に入る。

牧野の部屋は隣とか言ってたか。
さすがに寝たよな…。

そんな事を考えながら
自分の部屋へ入った…はずだった。

「…やべぇ。酔いが覚めた」
そもそも酔っていた自覚もねぇが
少なくともベッドに入れば眠れそうな気配はあった。

だが、リビングのソファで
何故か眠っている牧野の姿に
一気に目が覚めちまった。

どうしてここにいる?
部屋を間違えたか?

…いや、あきらは間違いなくこの部屋を指さした。
だったら部屋を間違えたのは牧野か?

その可能性もなくはねぇが
なんとなく三条が絡んでるとオレの勘が告げる。

「…勘弁してくれ」
入口に突っ立ったまま
壁に手をつき深く息を吐き出した。

こいつもこいつだ。
せめてベッドで寝てくれていれば
見なかった事に出来たかもしれねぇのに。

あまりに無防備な寝顔を見れば
こいつは与えられた部屋でくつろいでいるだけで
悪気なんてこれっぽっちもねぇのもわかってるが
こっちとしてはシャレになんねぇ程にタチが悪ぃ。

そう思う気持ちに嘘はねぇ。

ならこのまま踵を返し
どこか他の部屋を使うなり
1人で飲み直すなりすればいい。

幸い牧野はこの状況に
気付いてさえいねぇんだし
最初から何もなかった事にしてしまえばいい。

それが冷静な対応で正解のはずだ。


「……タチが悪ぃのはオレの方か」
起こさねぇように小声で独りごちる。

結局頭でわかっていても
足を動かせば部屋の中へと進んで
ソファで眠る牧野の前でしゃがんでいた。

仕方ねぇだろ?
寝顔なんて見るのは初めてなんだ。
もっと近くで見てぇとか思うじゃねぇかよ。

だが
すでに見るだけじゃ物足りなくなってる自分に
早まったかと後悔し始めている。

考えてみりゃ
オールで飲むかと覚悟したきっかけが
三条にあてつけのように見せられたこの肌だった。

それが目の前にあれば
見るだけでは物足りなくなるのに
そう時間はかからなかった。

そして指の背でそっと触れれば
プニプニだと自慢された通りのその感触に
今度は手を離し難くなっちまう。

…やべぇ。
このままだとマジで襲っちまうかもしんねぇ。

そう思いながらも
部屋を出るという選択肢を捨て去り
牧野をベッドへ運ぶ事を選んだ。

あれだ。
こんな所で寝てたら
いくらもうすぐに朝を迎えると言っても
風邪をひいちまうかもしんねぇだろ?

だからあくまでも
これは紳士的な行動であって
邪な感情などないと必死に自分に言い聞かせ

牧野の体をそっと抱き上げた。

「…軽いな」
思わず呟くほどに
予想よりもずっと軽かった。

ふわっと簡単に上がったもんだから
意図せず近づいた距離につい…ついだ。
髪にキスを落としたのも無意識でわざとじゃねぇ。

ついでに
ベッドに下ろした時にも自然と
唇に触れるだけのキスをしたが…

これは…そう、挨拶のキスだ。

むしろそれだけで
寝室を離れた自分を誉めてやりてぇくらいだ!

なんて誰に言い訳してんのか知らねぇが
牧野が起きてきてこの状況を知っても
疚しい事など何もないと開き直った所で
眠気など訪れるはずもなく
酒を用意し、ソファに腰を落とした。

それからどれくらい経ったか。
寝室の方から牧野のケータイのアラーム音が聞こえると
寝てるフリをしてしまうのは
やはり疚しさからだったのかもしれねぇ。

牧野はここにオレがいる事をどう思うのか
そしてどんな行動に出るのか。

目を閉じたまま
神経を牧野の気配に集中させた。




いつも応援ありがとうございます♡

★明日と明後日は
 koma、お友達の所へ出張予定です(*´▽`)
 どこへかは…まだナイショ。
 よかったら探してみてくださーい♪
 …って、バレバレかなぁ(*≧艸≦)?★
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

え〜、サプライズ!(komaさんが)
リビングって、昨晩あきら君と飲んでたリビングだと思ってたよJUJU(笑)
つくしちゃんに充てられた、プライベートなリビングだったのね〜(さすが、あきら君ちも、お金持ち)
そんで、好きって告っちゃえ!寝てるんだからと思ってたら、司君は寝たふりだったのねぇ〜(笑)
つくしちゃんの本音炸裂で、このジレジレは終わってしまうのか!
次回を楽しみに待つ!

No title

更新ありがとうございます!
坊っちゃん、積極的ですね〜寝てる間ですけど 笑笑
そして、色々言い訳してるところがカワイイ♡

ソファで寝てる姿も、さぞ美しいことでしょう☆☆☆(起きてますが)
それを拝めるつくしちゃんが羨ましいです♡
つくしちゃんの反応、楽しみです。

あ!komaさんの訪問先、あちらですよね?
楽しみにさせていただいてます♡

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

スリー★★★★★様

ほんと誰に言い訳してるんでしょう?
疚しい事を考えている自分ですかね(〃艸〃)?

司くんもつくしちゃんもきっと
お部屋は間違ってません♪
じゃあ誰が…?みんなで??
なんて妄想すると止まらなくなりますね~!

そうそう。
お互いに片思いのつもりでも
実際は両想いですから。
もしかしたら襲った方が早かったかも(笑)?

ジレジレ地獄も結構ながくなってきましたからね~。
そろそろくっつけたいような…
でももうちょっと楽しみたいような…(* ´艸`)

 

JUJU様

びっくりさせちゃいました(笑)?
つくしちゃん視点だと
わかりにくいかな~?とも
書きながら思ってたんですが
司君視点を書くつもりだったのでまぁいっかと(´∀`)エヘ

司くん起きてますからね~。
言葉1つによってはジレジレ終了ですねぇ( *´艸`)

 

エミリン様

誰にも見られてないんだから
言い訳なんてしてないで
もっとイロイロすればよかったのに…(〃艸〃)♡

そうですそうです。
ただ寝てるだけで絵になるんです、坊ちゃんは♪
そんな坊ちゃんをマジマジ見れるつくしちゃん…羨ましい(笑)

出張先にもコメントありがとうございます♪
あちらものちほどお返事させていただきますので
少々お待ちください~( *´艸`)

 

ふぁ★★★★★★★様

ふふっ♪
通常営業時間ですね♡

出張先にもお付き合いありがとうございます♡
若さってまぶしいですよね…ほんと(;'∀')

その2の方は大人な2人ですが…
精神年齢的にはあまり変わりません…特に坊ちゃんが(笑)

そしてこちらのジレジレカップルも
狸寝入りの行く末はどうなるでしょうねぇ?
まだまだジレジレしながら楽しんでくださいませ♡
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
ランキングサイト
素敵サイトがたくさん♡
 
*ランキング参加中*
 
 
*新着のお知らせだけ登録中*
komaの呟き。
 
 
おサボり中でも
拍手ボタン
押して下さって
ありがとうです♡
 
 
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様

*世界観がkomaのツボ♡*
管理人 チムチム様

*めちゃカッコいい総ちゃん♡*
管理人 Gipskräuter様

*パワフルなつくしちゃん♪*
管理人 つくしんぼ様

*筆の向くまま、オールCP♡*
*ほっこり和む優しいつかつく*


*貴重なつかつく&総優さん♪*

*チャーミングなつかつく♡*

*鮮やかなつかつく♡*
イベントサイト
*つかつく*

   
   
 
*ALL CPコラボ*

   2017.10
 
ブロとも申請フォーム
  

    [ブロとも申請フォーム]へ

 
      申請の際は
  「ブロとも申請について」
  の記事をご覧になってから
    して頂きますよう
   お願いします(人∀・)