可愛いひと 41

つくしと出会う前から
1つの選択肢として頭にはあった。

ただそれを意識するようになったのは
つくしとの記事が出て婚約者となった時だ。


『可愛いひと』   第41話


記事が出たのは故意じゃなかったが
結果的につくしと正式に婚約を交わした事で
漠然としていた物がクリアになった。

それは自分の進路について。

と言っても
今までは自分で考えた事なんてなかった。
それは生まれた時から選ぶ必要もなく
勝手に決められたようなモンだったから。

幼稚舎からこの英徳にいて
進路について希望を聞かれた記憶もねぇし
それが当たり前のように高等部まで進んできた。

そして大学にしたって
このまま英徳なのか、それとも他の道なのか。
つくしと出会う前は
同じように親父たちの意思で決められ
そこに進むだけだとそんな風に思っていた。

それだって親父たちなりに
オレにとって最善だと思う道を提案してんだろうから
不満があるというわけでもなかったが。

それじゃダメだと感じたのは
親父たちが行った会見がテレビで流れた日の午後。

つくしのケータイにかかってきた1本の電話。
それはつくしの両親からだった。

「あー…ごめんごめん。
 後で連絡しようとは思ってたんだけどね」
なんて電話の向こうからかすかに聞こえる声に
苦笑いしながら答えていたつくしと違って

その電話で初めて
つくしの両親に挨拶さえしてねぇ事に気付いたオレ。

別に記事の事があったから
結婚しようと思ったわけじゃねぇ。

結婚するなら
相手はつくし以外なんて考えられねぇ。
その気持ちに間違いはなかったはずだ。

でもこの時に思い知ったのは
オレの中で“結婚”というワードがリアルじゃなかった事。

挨拶した方がいいのか
それとも初対面が電話だと失礼なのか…

正解もわかんねぇままに
電話をするつくしにチラチラと視線を送っていると

「え?司君のご両親が!?
 …え~。パパったらテンパッて
 また変な事言ったりしてないでしょうね?」
そんな声が聞こえて

「なぁ…親父たちが何だって?」
と小声で聞いてみれば
「あ、ちょっと待ってね。
 司君のご両親がね、心配かけないように
 わざわざ パパ達に挨拶に来てくれてたみたい」
あとでお礼言わなきゃ、とか言いながら
またケータイを耳に当てる。

それからしばらく話していたつくしは
「うんうん。大丈夫だから。
 あんまり心配しないでね?」
そんな言葉と共に通話を終了させた。

途中で言葉を挟んだのだから
つくしの両親はオレが隣にいる事に気付いたはずだ。

両親はオレにも
代われとは言わなかったのか、それとも…。

「なぁ…」
「んー?」

「…オレあんま印象良くねぇの?」

代われと言わなかったのなら
もしかしたら話す必要などないと思われたのかもしれない。

挨拶もしねぇままにこんな風に知った娘の相手が
まだ高校生のガキだなんてガッカリしたんだろうか。

今まで人にどう思われるかなんて
気にした事がねぇオレにとって

つくしを振り向かせようと
必死に追いかけていた時はまた違う 初めての感覚。

「え?あははっ!違うよ。
 パパもママもテレビで司君見て
 カッコいいねって言ってたから大丈夫だよ?」
困ったように笑いながら
オレの頭をポンポンと撫でてくるつくしの言葉に
嘘はねぇのかもしれねぇけど…

今のオレはまだ婚約者と言っても
18になるまでは法的に結婚さえ出来ねぇわけで。

そもそもこうなって初めて
結婚するという事の重さを理解したようなモンだ。

ガキ扱いするなとイキがった所で
現実としてこうして親父たちに庇護のもとにいる。

これじゃダメだ。
男としてつくしに見合う人間に、そして一人前の大人に。

その目標を達成させるために
その選択肢が最善で最速だと理解しているのに
結論として決定打を押せずにいたのは
やっぱりオレがまだまだガキだからなんだろう。

最善で最速の道。
それはNYへの留学。

だがそれは同時につくしと離れるって事だ。

欲を言えばついてきて欲しい。
連れ去ってでも連れて行きたい。

でもつくしにはつくしの世界が、
英徳の図書館司書という仕事がある。

つくしが司書という仕事と
どれほど誇りを持って向き合っているか
それを一番理解してやらなきゃいけねぇのもオレで。

心も体も手に入れた今も
それをつくしに相談できずにいた。




いつも応援ありがとうございます♡
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うーん、高校生の司君、年下の司君……
今までのどの司君より、オトナ〜(笑)
いつもの傍若無人、そこのけそこのけ俺様が通るの司君とは、雲泥の差!(笑)
でも、そんな司君が、健気で可愛い〜
つくしちゃんに、相談も出来ないなんて…何でも話してこそ、婚約者だよ
つくしちゃんも、悩む司君をおかしいと思うよ
つくしちゃんを置いて、NY行き?
え〜、話し合って〜

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

JUJU様

年下だからこそ、なのか?
今回の司君はオトナになりましたね~。
これはkomaもちょっと意外でした(笑)

でも肝心なところを相談出来ないあたりに
まだ青さが残ってる感じですかね~。

さぁさぁ婚約者つくしちゃん…
どうするんでしょうね?

 

スリー★★★★★様

高校生ならみんな通る進路問題。
これまでは司君は自分の進路だって
真剣に考える必要なんてなかったけれど

やりたい事、やるべき事もクリアになった時に
気になるのはやっぱりつくしちゃんですよね~。

komaもね、そう思います。
きっとつくしちゃんの選択はそっちですよね(^^;)

学生じゃないし、正式な婚約者だから
会いに行く事は難しくないはずですし
後から追いかけるパターンもありですよね♪

ヨーロッパの図書館も見学したつくしちゃんですから
司くんと一緒に世界を転々とするのもカッコいいかもです( *´艸`)
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
ランキングサイト
素敵サイトがたくさん♡
 
*ランキング参加中*
 
 
*新着のお知らせだけ登録中*
komaの呟き。
 
 
おサボり中でも
拍手ボタン
押して下さって
ありがとうです♡
 
 
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様

*世界観がkomaのツボ♡*
管理人 チムチム様

*めちゃカッコいい総ちゃん♡*
管理人 Gipskräuter様

*パワフルなつくしちゃん♪*
管理人 つくしんぼ様

*筆の向くまま、オールCP♡*
*ほっこり和む優しいつかつく*


*貴重なつかつく&総優さん♪*

*チャーミングなつかつく♡*

*鮮やかなつかつく♡*
イベントサイト
*つかつく*

   
   
 
*ALL CPコラボ*

   2017.10
 
ブロとも申請フォーム
  

    [ブロとも申請フォーム]へ

 
      申請の際は
  「ブロとも申請について」
  の記事をご覧になってから
    して頂きますよう
   お願いします(人∀・)