可愛いひと 20

「今日で終わりそうか?」

そう聞かれて時計を見れば
もう18時を回ろうとしていた。


『可愛いひと』   第20話


書庫をぐるっと見渡して
「んー…。元々綺麗だから
 これでいい気もするけど
 あたしとしては もう1日欲しいかな?」
遅くなってもいいなら
今日中に仕上げられなくもないけれど
あまり遅くまでお邪魔するわけにもいかない。

それに気になる本もいくつかあるし…
出来る事ならもう1日もらって
余った時間でゆっくり読みたいなぁ…なんて。

「じゃあ続きは明日にしろよ」
「…あたしはいいけど。
 タマさんにも都合を聞いてみなきゃ」

「オレがいいって言ってんだからいいだろ」
「そういう訳にはいかないでしょ?」
そんな会話をしてると
ちょうどそこにタマさんが入ってくる。

「おやまぁ。
 ずいぶんと片付いたねぇ」
「あぁ。でも牧野はまだやりてぇらしい。
 明日も続きやってもかまわねぇだろ?」

「もちろんさね」
「本当にご迷惑でないですか?
 お休みの日ですし、他の日でもあたしは…」

「かまわないよ。
 片づけてもらったらこっちも助かるからね。 
 ほら、2人とも疲れただろう。
 夕食の準備も出来るからダイニングへどうぞ」
「えっ!
 そんな、あたし帰りますから大丈夫ですっ」

「何言ってんだい。
 一日働いてもらったんだ。
 お礼に夕食ぐらいご馳走させておくれ」
好きでやってるだけで
お礼なんてほんとにいらないって
何度も断りを入れても
「いいから」と返ってくるばかりで

そんな押し問答の末に
「じゃあ…お言葉に甘えて」
とタマさんの好意も無碍に出来なくて頭を下げた。


その後、キリの良い所まで作業をしてから
道明寺君に案内されてダイニングへ移動すると

「なぁ、今日はもう泊まってけば?」
なんて事を言い出す。

「それは…無理だよ」
「また学生の家には
 泊まれないとか言うつもりじゃねぇだろうな?」

「それもあるにはあるけど…」
「ガキ扱いすんなっつってんだろ」
そう言う道明寺君は男の人の顔をしてる。

「…それもわかってる。
 だからなおさら泊まれないんでしょ?」
「なんでだよ」

「男の人のお家に泊まるなんて
 付き合ってる訳でもないのあり得ないでしょ?」
「……」
あたしの言葉に黙り込んだ道明寺君は
今度は寂しそうに子供みたいな顔をする。

ほんとズルい。
子供扱いするなって言いながら
絶妙に可愛い事するから困っちゃう。

でもだからって
泊まるなんて言えるはずもなくて
どうしたものかと思っていると

「…泊まっていけばいいさね。
 明日も作業があるなら効率もいいだろう?」
なんて言い出したのはタマさん。

「でも…」
「子供が何を遠慮してるんだい」
ククッと可笑しそうに笑う。

「えっと…あたしこう見えても
 学生じゃなくて…社会人なんです」
もしかしてあたしも学生だと思われてるのかと
心配になって言ってみれば

「知ってるよ。司書さんなんだって?
 でもあたしに言わせれば
 あんたもまだまだヒヨっ子さ。
 大人の言う事は聞いておくモンだよ。
 こっちは構わないから泊まっていきな。いいね?」
杖をトン、と突いて言う姿は
お婆さんとは思えないほどに迫力がある。

「……はい」
逆らえる気がしなくて
そう答えたあたしの隣で
満足そうに笑ってる道明寺君。

「…坊っちゃん」
「あ?」

「夜這いなんてしちゃいけませんよ?」
「バッ…!タマ、てめぇ
 変な事言ってんじゃねぇぞ!」
ガタッと音を立てて立ち上がるその顔は真っ赤だ。

「そうかい?
 でも…鼻の下がだらしなく伸びてますよ」
「…っ!?」
慌てて手で隠すように覆った道明寺君に

「ほぉら。
 やっぱり厭らしい事を考えてたんじゃないか」
ゲラゲラ笑うタマさんは
「何か困ったら、あたしの部屋に来るといいよ」
とあたしの方を見て言うから
苦笑いを浮かべながらも頷くと

「まぁ、あんたも期待してるなら
 そこまで子供とも思ってないからね
 あたしゃ、邪魔するつもりはないから安心しな」
と耳元であたしにだけ呟くと
フォッフォッフォと楽しそうに笑って部屋をあとにした。




いつも応援ありがとうございます♡
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お〜、更新されてる〜!

やったね!タマさんからのGo!も出たことだし(笑)つくしちゃん、受け入れてみては?(笑)
司君が、このまま引き下がるとは思えないし、夜バイではなく、オヤスミの挨拶に部屋を訪れて……頑張れ!司君(笑)

 

JUJU様

へへへ~♪
変な時間にアップしてみました(笑)

タマさんもつくしちゃんを気に入ったようで
司君にとっては強い味方が出来ました( *´艸`)♪

夜這い…はkomaが色々と困るけど(笑)
せっかくのお泊りに何も起きないってのも
それはそれでつまんないので(^^;)
何かは起こしたいと思います。

……ってかいつまでこの2人はGWなんだろ(--;)コマッタ
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
ランキングサイト
素敵サイトがたくさん♡
 
*ランキング参加中*
 
 
*新着のお知らせだけ登録中*
komaの呟き。
 
 
おサボり中でも
拍手ボタン
押して下さって
ありがとうです♡
 
 
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様

*世界観がkomaのツボ♡*
管理人 チムチム様

*めちゃカッコいい総ちゃん♡*
管理人 Gipskräuter様

*パワフルなつくしちゃん♪*
管理人 つくしんぼ様

*筆の向くまま、オールCP♡*
*ほっこり和む優しいつかつく*


*貴重なつかつく&総優さん♪*

*チャーミングなつかつく♡*

*鮮やかなつかつく♡*
イベントサイト
*つかつく*

   
   
 
*ALL CPコラボ*

   2017.10
 
ブロとも申請フォーム
  

    [ブロとも申請フォーム]へ

 
      申請の際は
  「ブロとも申請について」
  の記事をご覧になってから
    して頂きますよう
   お願いします(人∀・)