愛のかたち 21

結局、支社長はお医者様に診て頂いたみたい。

西田さんの判断かな?
万が一にも支社長が倒れたりしたら大変だもんね。


『愛のかたち』   第21話


昼休みになると
あの傘がまだあるか気になって公園へと急ぐ。

すると傘はなくなっていて
ボスとミーさんが顔を出した。

「おはようございます」
そう言いながらしゃがむ。

「傘の人は大丈夫そうでした?
 支社長もね、風邪気味だったみたいで…
 この時期はやっぱり体調崩す人も多いですよね」
「にゃ~」

「あたしは勝手にお医者様を呼ぶなんて出来なかったんですけど
 ああいう時はちょっと強引でも、支社長の体調を優先するのが
 秘書としては正解だったみたいで…反省です」
「にゃお~ん」
あたしが少しでも落ち込むとこうして
足元へすり寄って来てくれる2匹はあたしの癒しだ。

2匹との出会いは突然だった。
ベンチでお弁当を食べてる時に
うっかり落とした卵焼きを拾おうとしたら
どこからともなく現れパクッと咥えたのがボスだった。

「え?」
一瞬目が合っただけでボスはすぐに茂みへと入って行った。

放っておいてもよかったんだけど
なんとなく気になって追いかけてみると
そこにミーさんがいて ボスはミーさんに卵焼きを分けていた。
毛色は違うけど大きさはそんなに変わらない…
親子じゃない…よね?兄弟なのかな?

野良猫だから詳しい事は何もわからないけれど
ただ、食べ物を奪い合うんじゃなくて分け合ってる姿に
一瞬で心を鷲掴みにされた気分だった。

でも残念な事にあたしのマンションはペット不可だし
飼い主になってくれそうな人もなかなか見つからなくて
そうしてるうちに情もどんどん移って
最近じゃいっそあたしがペット可の部屋に
引っ越しちゃえばいいんじゃないかとまで考え始めてる。

どっちにしても
昨日みたいに雨が降ってもそうだし
これからどんどん気温も下がってくる季節だし…
早く2匹が安心して暮らせる場所を探してあげなきゃ。

傘の人もあたしと同じような感じなのかなぁ…。

「もう少しだけ、我慢してくださいね」
2匹を撫でながら言えば
「「にゃんっ」」
と元気な返事が重なった。


昼休みも終わって秘書課へ戻ると
そこには何故か支社長がいた。

「お、お疲れ様です」
普段、支社長が秘書課に来る事なんてほとんどない。
しかもいつもそばにいるはずの西田さんも不在みたいだ。

「…すみません。何か御用でした?」
もしかして着信に気付かなかったのかと
慌ててケータイを確認したけれど、着信はナシ。
「いや。勝手に待ってただけだ。
 昼休憩なんだから構わねぇよ。それよりこれを見ろ」
そう言いながら出してきたのはい1枚の紙。

「…?」
何の書類かと受け取れば“診断書”の文字。

えっ…
診断書っ!?

風邪どころか何か重い病気だったとか??
それを見逃したとなればあたしの責任だ…

なんてサッと血の気が引く感覚を味わいながら
詳細に目を通してみれば

そこには健康面に特段 不安要素はない事、
そして外出も問題ないと記されているだけ。

…診断書って、
普通は病気や怪我の証明のために使うんだよね?
これじゃまるで健康診断の結果みたいだ。

「理解したか?」
「はい…。
 でも、えーっと…これは?」
診断の結果については理解できたけれど
支社長の意図がわからなくて恐る恐る見上げてみる。

「見ての通りオレは健康だ。
 だから…今日飯行くぞ。元気ならいいんだろ?」
少し拗ねたような顔でそう言う支社長。

…もしかしてそのためだけにこの診断書を?

再び診断書に落としていた視線を上げて
チラッと見上げてみると
眉をピクッと動かした支社長は
あたしの返事を待ってるのか…少しそわそわしてる?

「…プッ。わかりました。ご一緒させて頂きます」
その姿に思わずクスッと笑いながら頷いて頭を下げると
「よっしゃ!」
と嬉しそうにガッツポーズまでする支社長は
「今日は絶対 定時であがるからな。
 お前もそのつもりでいろよ?いいなっ!?」
それだけ言うと秘書課を慌てた様子で出ていく。

「……はい」
唖然としながらもとっくに閉った扉に向かって
返事をしながら その時、

亜門だったらあんな風に笑ったりしただろうか…
なんて事をふと考えていた。




いつも応援ありがとうございます♡
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

つく★★★様

そうそう。
顔が一緒だから
中身が違う所を示していかないとですよね♪

食事に行くだけで20話突破…。
前途多難にも程があります(笑)

坊っちゃん、ここからどうしましょうね(^^)?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

亜門だったら、とか思うほど、つくしちゃんの受けたトラウマは、大きいものなんだね〜
司君、経緯がわかったんだから、焦らず急がず、俺はアンなんじゃねえぞって、分かってもらわなくちゃね〜

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

り★★様

台風大丈夫でしたか?
こちらは前回に比べればまだ風も弱く
何事もなく済みました!

ねぇ。
やっと食事に行ける事になりました(笑)

このチャンスを生かせるのか!?坊っちゃん!
これからも応援よろしくです( *´艸`)♡

 

スリー★★★★★様

やっぱり猫会議までしちゃう仲ですから
つくしちゃんはもう手放すのさえ惜しくなっちゃってます(^^;)

ね。司くんに相談したら
すぐに部屋を用意して、ついでに司くんも居ついて(笑)
楽しい展開になりそうなのに~(○>艸<)ククッ

食事に行くだけで診断書まで持ってこられたら
引いちゃう気もしますが、司くんがやると
どうしてだか可愛いんですよね♡
つくしちゃんも少しだけ司くん本人を見たのかもしれません♪

台風、今回は太平洋沿いが凄かったみたいですね(>_<)
大阪は前回ほどでもなく風が強い時間も短かったです。

 

JUJU様

komaの中では
当時のつくしちゃんは少なからず
亜門に憧れのような気持ちを持ってたと思ってるので
それを打ち砕かれた衝撃はやっぱり強いのかと(^^;)

司君だって
どんなに理不尽で不憫でも(笑)
時間をかけてでも
どれだけいい男か知ってもらうしかないですね♪

 

さと★★★様

いやいや。
そんな物好きさと★★★さんだけですから(笑)

食事に行くだけで
診断書まで取っちゃう司くん。

おかげでデートに行ける事になりました♪

今はどうしても
司くんの向こうに亜門を重ねがちですが
全然違うってもうすぐわかってくれます♪

…たぶん、きっと。うん(笑)
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
ランキングサイト
素敵サイトがたくさん♡
 
*ランキング参加中*
 
 
*新着のお知らせだけ登録中*
komaの呟き。
 
 
おサボり中でも
拍手ボタン
押して下さって
ありがとうです♡
 
 
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様

*世界観がkomaのツボ♡*
管理人 チムチム様

*めちゃカッコいい総ちゃん♡*
管理人 Gipskräuter様

*パワフルなつくしちゃん♪*
管理人 つくしんぼ様

*筆の向くまま、オールCP♡*
*ほっこり和む優しいつかつく*


*貴重なつかつく&総優さん♪*

*チャーミングなつかつく♡*

*鮮やかなつかつく♡*
イベントサイト
*つかつく*

   
   
 
*ALL CPコラボ*

   2017.10
 
ブロとも申請フォーム
  

    [ブロとも申請フォーム]へ

 
      申請の際は
  「ブロとも申請について」
  の記事をご覧になってから
    して頂きますよう
   お願いします(人∀・)