気が付けばすぐそこに 16

「…へぇ。
 BBQですか?楽しそうですね」
「あぁ。牧野さんは春に異動してきたら知らないか。
 総務課じゃ毎年恒例だから
 もちろん強制じゃないけど出来るだけ参加でよろしくな?」

幹事の安田さんに渡されたチラシに視線を落とした。


『気が付けばすぐそこに』   第16話


安田さんの話によれば
すでにあたしの同期はみんな行くと回答してるらしい。

「行けそう?」
と心配そうに首をかしげられて
「あ、はい!参加させて頂きます」
と答えるとホッとしたように笑う。

「……そんなに参加する人少ないんですか?」
「え?あー。いや そういうわけじゃないんだけどさ。
 赤井がさ。牧野さんは連れて来いって言ってたから」
なんてこそっと小声で言ってくる。

「…先輩が?」
思わず顔をしかめたのは
赤井さんと言えばいつも厳しくてあまり笑う事もない先輩だから。

「ほら。牧野さんこの間の飲み会も不参加だっただろ?
 まぁ、赤井も愛想ないから仕方ないけどさ。
 牧野さんに嫌われてるんじゃないかって
 普段が普段だけにあれでも心配してるんじゃないの?」
困ったような笑顔で言われ
チラッと先輩のデスクの方を見てみると

「なんだよ。無駄口叩いてる暇あんなら仕事しろ」
なんて冷たい視線でグサり。

「「……」」

あれで?
言葉にはしないままに安田さんを見てみれば

「あ、はは…。
 あれでも後輩想いな所はあるんだけどなぁ。
 でも、うん。とりあえず参加って事で。サンキュ!」
と乾いた笑みを浮かべる安田さんは
参加者の連絡用のグループLINEに
招待してもらうために連絡先を交換すると
これ以上先輩に睨まれないように足早に立ち去った。


BBQか…。
学校行事でやった以来、かな?
大人になってからは初めてだから…ちょっと楽しみ。

なんてチラシを見ながらニヤニヤしてたら

「牧野っ!!」
と先輩の怒号が飛んで

「はいぃっ!」
慌てて先輩のデスクへ走っていくと
「ボーっとしてる暇があんなら
 この会議用の資料、コピー50部刷ってこい!」
と書類を渡されて

「うげ」
思わず漏れた声はしっかり先輩に届いていて
「何か言ったか?」
なんてまた睨まれて慌ててコピー機へダッシュした。




「……なんだよ、そいつ。ぶっ殺すか?」
「へっ!?」

道明寺さんにBBQの話をしたついでに
ポロッと先輩に叱られた事を話せば
額に青筋を浮かべて物騒な事を口走る。

「いやいやっ!
 仕事中に喋ってたあたしが悪いんですから。
 先輩は当たり前の事を言っただけで、先輩が…」
「冗談だっつーの。
 …でもお前がそいつを必死でかばってんのは面白くねぇ」
なんてムッとする。

「そのBBQはあきらも行くのか?」
「いえ。総務課だけのイベントなので」

「スカートなんて絶対穿いて行くなよ?」
「……またコケると思ってます?
 道明寺さんってほんと心配症ですよね」

「クソッ…!心配すぎる…行かせたくねぇ」
なんて頭抱えてる道明寺さんは
あたしがどれだけどん臭いと思ってるんだろう?

そりゃ出会い頭に階段踏み外したりしたけどさ。
後にも先にもあんなの初めてだったんだから。

過保護がすぎるくらい心配性で優しくて。

嘘は…きっとつかない。
だって黙ってればわかんない事まで言っちゃうし。
良くも悪くもとにかくまっすぐな人。

ついでにイケメン。

そんな人があたしの事を好きだなんて
きっともったいないくらいなんだろうな……。

だけど素直に喜べないのは…


「…ありゃ。今日も多かったですか?」
道明寺さんはいつも最後の2、3切れを残す。
朝食を食べる習慣がなかったから
多すぎるのかと思って量も調節するんだけど
どうもうまくいかない。

そんなあたしの疑問は
「あ?違ぇよ。
 まだ食えるけど全部はもったいねーだろ?」
この一言でさらにわからなくなって

「後で食べてるんですか?
 でも夏だし…衛生的にもどうかと…」
「食べねぇよ。瞬間冷凍して保存してあんだよ」
そう言いながら得意気に見せてきたのは

業務用っぽい冷凍庫みたいな所に
何かの実験試料かと思うほどに
綺麗に日付順に並べられてるあたしのサンドイッチの写真。

見た瞬間にゾワゾワッと悪寒が走った。

じゃあ何?
もしかしてこうやって保存するために
毎日少しずつ残してたって事?

「〰〰 っ!
 な、何ですかこれ!
 今すぐ全部捨てて下さいっ!」
「バッ!んな事できっかよ。宝物だぞ!?」

「食べる前に写真だって撮ってるじゃないですか!
 それだけで十分ですっ」
「お前の手作りだぞ?写真だけじゃ足りねぇよ!」
なんて真剣な顔で
瞬間冷凍をする機械の性能の高さまで説明し始める。

素直になれないのは…

きっと道明寺さんのこういう所のせいだと思う。
このまま付き合ったりしたら
今度は何をやらかすのか得体が知れなさすぎる。



 
いつも応援ありがとうございます♡
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

しお★★様

せっかくいい感じだったのに
また奇行に走ってしまうストーカーです(((*≧艸≦)ププ

ククッ!
司と一緒にストーカーを楽しんでしまってるkomaも
もういつでもストーカーになれそうですよね(笑)

つくしちゃんもだいぶ免疫できてきてますからね~。
ここまできたらもう
ゾワゾワしててもどこか諦めて受け入れるんでしょうね(^^;)

うんうん。
司の中では婚約者気取りですから。
暴走したまま最後まで突っ走ってもらおうと思います(((*≧艸≦)ププ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

いつ、何をされるかを、ワクワクできるようになったら、オッケー❓(笑)
どんどんハマっていくつくしちゃん
会社の先輩は?無事に済むのか?(笑)

 

スリー★★★★★様

同期もみんな参加と聞けば
つくしちゃんも行くって言っちゃいますよね~。

先輩2人。
司くんは確実に要注意人物としてチェックしましたよね(笑)

そんな要注意人物も参加するBBQ。
ストーカーが黙って見過ごすはずがないっ(○>艸<)ククッ

どっちでしたっけねぇ?
でも神尾先生のツイッターでも
何年後かの誕生日に食べようとしてるイラストがあったような…(笑)

冷凍して気持ち悪いくらいに大事に保管してる事さえ
平気で言っちゃう司くんですが
確かに付き合っちゃえば
気持ち的にも満たされるし少しはマシになるかもですよね~♪

 

K★★★様

普通ならそれだけで
サヨウナラ出来そうな奇行でさえ
道明寺ってだけで許せて笑える不思議…(○>艸<)ククッ

はいっ。
とても話せるような内容じゃないけど
第三者から見れば、ドン引き間違いなしです(・∀・)キリッ

 

JUJU様

司君の奇行を楽しめるくらい
つくしちゃんも変態になってくれたら
このお話もすぐにでもぶった切れるんですけどね(((*≧艸≦)ププ

先輩たちは…
すでに司君に目をつけられてしまってますよね(笑)
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
ランキングサイト
素敵サイトがたくさん♡
 
*ランキング参加中*
 
 
*新着のお知らせだけ登録中*
komaの呟き。
 
 
おサボり中でも
拍手ボタン
押して下さって
ありがとうです♡
 
 
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様

*世界観がkomaのツボ♡*
管理人 チムチム様

*めちゃカッコいい総ちゃん♡*
管理人 Gipskräuter様

*パワフルなつくしちゃん♪*
管理人 つくしんぼ様

*筆の向くまま、オールCP♡*
*ほっこり和む優しいつかつく*


*貴重なつかつく&総優さん♪*

*チャーミングなつかつく♡*

*鮮やかなつかつく♡*
イベントサイト
*つかつく*

   
   
 
*ALL CPコラボ*

   2017.10
 
ブロとも申請フォーム
  

    [ブロとも申請フォーム]へ

 
      申請の際は
  「ブロとも申請について」
  の記事をご覧になってから
    して頂きますよう
   お願いします(人∀・)