SPECIAL THANKS 35

「…帰ってきちゃった」

あれから1ヶ月。
新幹線から降りると
“東京”の文字を見てポツリと呟いた。


『SPECIAL THANKS』   第35話


元々東京で生まれ育っているのに
耳に聞こえる標準語が懐かしいよりも新鮮で
大阪にいた2年で言葉まではうつらなかったにしろ
すっかり関西弁が耳に馴染んでいたんだとおかしくなる。

「牧野」
聞こえた声と共に鞄を取られ顔を上げると
そこに立っていたのは道明寺。

「…へ?わざわざ迎えに来てくれたの?」
「待ちきれなかったんだよ」
バツが悪そうに少し視線をそらす道明寺は
「ほら、行くぞ」
とあたしの肩に腕を回して歩き出す。

「…ごめんね?」
「何が」
ムッとする道明寺はきっと
あたしが何に対して謝ってるかはわかってるはず。

「えーっとぉ…その
 道明寺の所じゃなくて類の所で働くって決めた事?」
あたしの言葉に道明寺の眉間のしわが少し深くなった。


あの日。
あたしが電話をかけた相手は類だった。

この数ヶ月、類からも道明寺と同じように
東京に戻っておいでと花沢への入社を勧めてくれていて
あたしの所だけじゃなく
いつの間にか久我さんとも何度か会ってたみたいだった。

「あそこまでしておいて
 思い出した途端、牧野を自分のそばに置こうなんて勝手すぎ」
と珍しく怒りを隠さなかった類に
2人の関係が良くなさそうな事も少し心配で

もし東京に戻る事になったとしても
どっちもダメだとずっと断り続けてた。

だけどあの日、
久我さんに背中を押されて
東京に戻ってみようと決心したあたしが
花沢を選んだのは

あたしの考えなんてお見通しとばかりに
「牧野が他に入っても
 すぐに花沢でその会社買収しちゃうから。
 それに司だって絶対同じ事考えてると思うけど?」
なんて言われた事があったから。

自分の気持ちにも、
道明寺にもちゃんと向き合いたい。
その為にはやっぱりこの距離は良くないんだと思う。

だけど、道明寺に入っちゃうと
今度は近すぎて流されちゃうだけで
ちゃんと向き合えない気がして
どっちかを選ばなきゃいけないなら花沢だと決めた。


ただ、あたしがそれを道明寺に話したのは
久我の退社と花沢への入社の時期も決めた後で。

電話で話した時も長い沈黙の後
「…ふぅん。わかった」
と少し低めの声で小さく答えただけだった。

やっぱり怒ってるのかとそっと窺ってみれば
「気に入らねぇしムカついてっけど
 …とりあえず今は
 お前がこっちに戻ってきただけでヨシとしてやる」
「う、うん…」

ハッキリ言って悪い事をしたわけではないはずなのに
すぐ隣から放たれる不機嫌オーラに
なんとなく叱られてる気分になって俯いてしまう。

「オレと向き合うために戻ってきたんだろ?」
「うん」

「それと、お前が住む所はオレが決めっから」
「うん…って、はぁっ!?」
うっかり頷いてから
何を言い出したかと顔を上げれば

「仕事は類に譲ったんだ。
 プライベートはオレがもらう」
「だからって…」

「まさかそれも類が用意したとか言うのか?」
「いや、そういうわけじゃないけど…」
不機嫌な顔を目の前に突き出されて思わず怯む。

「心配しなくても一緒に住むとか言わねぇよ。
 オレのペントハウスがあるマンションに
 空きがあったからそこな。オレも今日からペントハウスに帰る」
「いや、あんたはお邸に帰れば…」

「あ"!?」
「いえ、なんでもないです…」

「なぁ…」
「…まだ何かあるの?」
これ以上何が飛び出すのかとかまえてみれば

「たまにお前のとこに飯食いに行っていいか?」
「あぁ、なんだ。…いいよ」
そんな事かとホッと息をつく。

だけど
「マジで?やりぃっ」
なんてさっきまでの
不機嫌な顔を引っ込めて嬉しそうに笑うから
毒気抜かれちゃって文句を言えなくなった。




いつも応援ありがとうございます♡
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

スリー★★★★★様

ふふっ。
皆さん忘れてるっぽいし
このままスルーでもいいかなぁ?と
ギリギリまで迷ってたんですけどね(^^;)

全部 事後報告で知った司くんの
精神的ダメージは大きかったはずですが
せめて仕事以外は自分のそばにと
マンション用意しちゃいました(笑)

ふふっ。
そりゃあ昼間はずっと類くんと一緒なんですから
自分だって毎日会いに行くに決まってますよね(○>艸<)

No title

…と?で、電話の相手は、司君じゃないと思ったけど(だって司君なら、いきなり牧野!でしょ)類君だったかぁ〜
取り敢えず、司君と向き合うために、東京に帰ったつくしちゃん
だけど、飯食いに行っていいか?に、なんだそんな事か…と思うあなたは、すでに答え出てると思うなぁ〜
まぁ、カッチコチだった頭が、オッサンのおかげで、コロコロくらいにほぐされたらしいから、もうちょっと悪あがきして!(笑)
今回、類君は、棚ぼたでしたね(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

JUJU様

…チッ(笑)
JUJUさんは騙されてくれなかったかぁ( *´艸`)
確かに司君ならワンコール目で取って「牧野!」ですよね(笑)

つくしちゃんが転がり込んだのは
天敵類君のテリトリー。

ただ、今回類君は怒ってますからねぇ。
厄介な事にならなきゃいいんですが(^_^;)

 

さと★★★様

久我さん最後までいい仕事っぷりでした♪

策士な類はつくしちゃんを操るのなんて
ちょちょいのちょいですからね。

司の思い通りになんかさせないし
自分の元に置くのが
一番司にとって効果的だとわかってます(´▽`)

類もやっぱり遊びに来ますよね( *´艸`)
つくしちゃんも警戒なく招き入れてそうだし(笑)
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
ランキングサイト
素敵サイトがたくさん♡
 
*ランキング参加中*
 
 
*新着のお知らせだけ登録中*
komaの呟き。
 
 
おサボり中でも
拍手ボタン
押して下さって
ありがとうです♡
 
 
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様

*世界観がkomaのツボ♡*
管理人 チムチム様

*めちゃカッコいい総ちゃん♡*
管理人 Gipskräuter様

*パワフルなつくしちゃん♪*
管理人 つくしんぼ様

*筆の向くまま、オールCP♡*
*ほっこり和む優しいつかつく*


*貴重なつかつく&総優さん♪*

*チャーミングなつかつく♡*

*鮮やかなつかつく♡*
イベントサイト
*つかつく*

   
   
 
*ALL CPコラボ*

   2017.10
 
ブロとも申請フォーム
  

    [ブロとも申請フォーム]へ

 
      申請の際は
  「ブロとも申請について」
  の記事をご覧になってから
    して頂きますよう
   お願いします(人∀・)