SPECIAL THANKS 13

「…いてぇ。
 姉ちゃんの奴、思いっきりやりやがった」

ジェットの中で
姉ちゃんに殴られた頬をさすった。


『SPECIAL THANKS』   第13話


セレモニーでの挨拶を済ませ
コテージに戻り扉を開けた途端に

「つ~か~さ~っ!!」
待ってたとばかりに飛びつかれ
馬乗りになった姉ちゃんにボコボコにされた。

あいつらもいたが
姉ちゃんを止められる奴なんていねぇし
そもそも止める気もねぇのか
苦笑いを浮かべて見てるだけで
フォローに入る気もなさそうな感じだ。
おかげで姉ちゃんは怒鳴りながら容赦なく殴ってくる。


「何涼しい顔してセレモニーなんかに出てるのよっ!」
「仕方ねぇだろっ。仕事なんだからよ」

「仕事とつくしちゃん、どっちが大事なのよっ」
「……っ」

「つくしちゃんって即答しなさいよ、このクズッ!!」
「…んな事言う権利が
 オレにあんのかわかんねぇんだよ」
そう言うと殴り続けてた手が止まる。

そしてしばらくの沈黙のあと
胸倉をグイッと引き上げられる。

「い~い?よぉくお聞きなさい?
 あんたの自己嫌悪なんてどうでもいいのよ。
 一番傷ついてるのはあんたじゃなくてつくしちゃん!
 あんたが感傷に浸った所で誰の利益にもならないわ。
 わかったら、とっとと謝りに行ってらっしゃいっっ!!」
そう言いながらオレの体を引きずるように
ずんずんと進んで行き、ジェットに放り込まれた。

「あんた、つくしちゃんを
 取り戻したいの?それともこのまま諦めるの?」
静かに聞いてくる姉ちゃん。

「……。
 …取り戻してぇに決まってんだろ」
それこそどの口が言うのかと
自分でもわかってるが、本音はやっぱりこれしかねぇ。

勝手だと言われようが
そんな権利なんてなかろうが
オレにはあいつしかいねぇし…今でもたまらなく好きだ。

「そう…。それを聞いて安心したわ。
 もし諦めるなんてふざけた事を言うなら
 この場で殺してやろうかと思ったけど。
 つくしちゃんを取り戻せたらそれで許してあげる」
ニッコリと笑うと姉ちゃんはジェットを降りて
すぐに大阪へと向けて動き始めた。


空港から乗り替えた車は
姉ちゃんが調べたのか、あいつらなのかは知らねぇが
何も言わなくてもボロいアパートの前で停まり
「牧野様のお部屋は2階の角だそうです」
と告げられた。

車を降りて、とりあえず悪目立ちしてる車は一旦帰す。

時計を見れば18時を過ぎた所だった。
言われた部屋を見上げてみれば電気は点いてねぇ。
まだ帰ってねぇのか。

「……」
改めてアパートを見てため息を漏らす。

久我の社長秘書なら
それなりに貰ってんだろ?
だったらもう少しマシな所に住めよ。

そんな事を考えながらも
どこかホッとしてるのは

いかにもあいつが選びそうな
ボロアパートに懐かしさみてぇなモンを感じた他に
もし牧野が今あのおっさんの女なら
こんな所に住んでねぇような気がして少しだけ期待したから。

牧野がどっちから帰って来るのかはわかんねぇが
とりあえずボロい階段を上がり
教えられた部屋の扉に背を預けて座り込んだ。

謝らなきゃいけねぇ事は山ほどある。
今回ばかりは許してもらえねぇかもしれねぇ。

それでも。

ここで待ってれば
あいつに会えると思うだけで胸が熱くなってくる。

姉ちゃんが許そうがどうしようが
どっちみちあいつを取り戻せなかったら
この先、生きてる意味なんてねぇんだ。

だったら何が待ち構えていようが
進む道は1つしかねぇ。

そう腹をくくった、その時。

カンカン、と音を立てて階段を上がってくる影が見えた。




いつも応援ありがとうございます♡
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

スリー★★★★★様

やっぱり、司くんに鉄拳食らわせるのは
椿さんかなぁ、なんて思ってたんですよね♪

つくしちゃん何も知らずに帰ってきて
いきなり司くんがいたらビックリでしょうね(^^;)

甘いかなぁ、と言いつつ
やっぱり司くん、少し浮上させますよ~♡

楽しんで頂けますように♡

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

え?
浮上ですか?
オッケーですか?
そろそろkomaワールド不足で、読みたいんだけど、ドヨ〜ンとしたくないし〜……という、わがままなJUJUですが……
も〜良いか〜い❓(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

澪★★★様

椿お姉様の鉄拳、
お気に召して頂けました(*^^*)?

この2人、ほんと良く似てますよね。
でも愛情深い所も一緒で愛ある拳だから
喧嘩が強い司にもしっかり効くんですよね♡

不倫疑惑はそのうち解こうと思ってます。
F3が勘違いしてるのはいいけど
その他ってなると、いろいろ不都合もありますしね(^^;)

 

JUJU様

えーっと。
次回で記憶を取り戻して初めて
つかつくの2人が対面しますが

2人の間に転がってる問題は
何1つ解決はしてないんです(^^;)

でもその問題に
奈落の底に落ちたままのメンタルでは
勝ち目がないので、ついつい司君に情けをかけました。

なので、この先また
その問題にぶち当たったりはしますが

この13話で司君が腹くくって
次回、このお話で初めて
お砂糖を舐めさせてあげる感じです(笑)

JUJUさん
1話はうっかり読んじゃってましたよね?
何気にあそこが一番キツいんじゃないかとも思ってるので

記憶戻って、腹くくった今なら
もう大丈夫な気もしてるんですけどねぇ(^^;)

あ。でも司君の記憶が戻る所は
司君に感情移入しすぎると
思いっきり心臓ぎゅーってします、注意してください!

 

さと★★★様

それもねー
考えたんですよ、実は(笑)

肩まで抱いてなくても
送ってもらったところ目撃させるとかね( *´艸`)

でもでも
苦味と酸味も飽きてきたので?

次回はちょっとお砂糖かけてみました。
甘いよ、つくしちゃん!って言われそうですが
楽しんで頂けますように(*^^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

の★★様

椿お姉さんはぶっとんだ所もありますが
やっぱり頼りになる存在です(*^^*)

さすがにメンタルボロボロの坊っちゃんのままじゃ
久我さんにも類くんにも勝てっこないので(笑)
地上までとは言わずとも
光が差し込むくらいの場所まで梯子かけちゃいました(^^;)

でもまだまだもがくので
楽しんでいただけますように♡
プロフィール

koma

Author:koma
管理人komaの
くだらない妄想の世界へ
ようこそいらっしゃいました。

基本テイストとしては
ラブコメ風味の
ゆる~いつかつく道を
突っ走っております。

ご覧頂きありがとうございます♪
*カウンター*
 
*現在の閲覧者数*
ランキングサイト
素敵サイトがたくさん♡
 
*ランキング参加中*
 
 
*新着のお知らせだけ登録中*
komaの呟き。
 
 
おサボり中でも
拍手ボタン
押して下さって
ありがとうです♡
 
 
 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
素敵サイト様
*素敵なイラストなど♪* 管理人 まま様

*二次が生んだ二次作家様*
管理人 aoi様

*CP自在のファンタジスタ* 管理人 asuhana様

*イケメンイラスト&二次小説*
管理人 やこ様

*長編大作の巨匠様* 管理人 こ茶子様

*胸きゅん♡つかつく* 管理人 Happyending様

*カッコ可愛いつくしちゃん*
管理人 四葉様

*切なくも甘いつかつく*
管理人 きぃ様

*シビれるッ!つかつく♪*
管理人 lemmmon様

*とにかく司を愛する作家様*
管理人 蘭丸様

*世界観がkomaのツボ♡*
管理人 チムチム様

*めちゃカッコいい総ちゃん♡*
管理人 Gipskräuter様

*パワフルなつくしちゃん♪*
管理人 つくしんぼ様

*筆の向くまま、オールCP♡*
*ほっこり和む優しいつかつく*


*貴重なつかつく&総優さん♪*

*チャーミングなつかつく♡*

*鮮やかなつかつく♡*
イベントサイト
*つかつく*

   
   
 
*ALL CPコラボ*

   2017.10
 
ブロとも申請フォーム
  

    [ブロとも申請フォーム]へ

 
      申請の際は
  「ブロとも申請について」
  の記事をご覧になってから
    して頂きますよう
   お願いします(人∀・)